林宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

林 宏(はやし ひろし、1914年 - )は、日本民俗学者地理学者奈良教育大学元教授。

来歴[編集]

主な著書・編集[編集]

単著[編集]

  • 『吉野の民俗誌』 <文化出版局> 1980年
  • 『林 宏 十津川郷採訪録 民俗1』 <十津川村教育委員会> 1992年 - 「西川組採訪録」(1959年)を所収。
  • 『林 宏 十津川郷採訪録 民俗2』 <十津川村教育委員会> 1993年 - 「北・中・東十津川採訪」(1962年-1974年)を所収。
  • 『林 宏 十津川郷採訪録 民俗3』 <十津川村教育委員会> 1994年 - 「十津川郷南部採訪」(1979年)などを所収。
  • 『林 宏 十津川郷採訪録 民俗4』 <十津川村教育委員会> 1995年 - 東直晴「風俗図絵」、中森瀞八郎「瀞洞夜話」(1953年)の引き写しを所収。
  • 『林 宏 十津川郷採訪録 民俗5』 <十津川村教育委員会> 1996年 - 「十津川郷民俗語彙」を所収。

共著[編集]

  • 『日本地誌ゼミナール(北信越地方)』 <大明堂>
  • 『近畿の民家』 <朝日新聞社>
  • 『奈良市史』

ほか市町村史の民俗担当多数。

注釈[編集]

  1. ^ a b c d 『吉野の民俗誌』のプロフィールによる。