柊 (Do As Infinityの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Do As Infinityシングル
初出アルバム『GATES OF HEAVEN
B面 トレジャプレジャ
リリース
ジャンル J-POP
レーベル avex trax
チャート最高順位
Do As Infinity シングル 年表
本日ハ晴天ナリ
2003年

2003年
楽園
2004年
ミュージックビデオ
「柊」 - YouTube
テンプレートを表示

」(ひいらぎ)は、2003年11月6日に発売されたDo As Infinityの17枚目のシングル

解説[編集]

収録曲[編集]

  • CD

(全作詞・作曲:D・A・I, 全編曲:D・A・I / 亀田誠治

  1. トレジャプレジャ
  2. 柊 (Instrumental)
  3. トレジャプレジャ (Instrumental)
  • DVD
柊(music clip)

収録アルバム[編集]

トレジャプレジャ

柊 2 of Us[編集]

柊 [2 of Us]
Do As Infinity楽曲
収録アルバム2 of Us [BLUE] -14 Re:SINGLES-
リリース2016年1月20日
規格配信限定
ジャンルJ-POP
レーベルavex trax
Do As Infinity 年表
楽園 [2 of Us]
(2016年)
柊 [2 of Us]
(2016年)
冒険者たち [2 of Us]
2016年

柊 [2 of Us]』(ひいらぎ [トゥー・オブ・アス])は日本の音楽ユニットDo As Infinityの配信限定シングル

解説[編集]

過去に発表された楽曲16曲を伴都美子大渡亮のメンバー2人だけで再録音し、16週連続で配信していく「2 of Us」と銘打たれたプロジェクトの第14弾。

伴都美子は、今作について「この曲なんですが、当時初めてレコーディングする際に、とてつもない程に我を無くした事がありまして、その時の私の気持ちとこの曲の持つメロディーと歌詞がかつてないくらい重なり合って、泣き崩れて歌えなかったんです。そんな思いをしたのは、後にも先にも無いことなんですけど、今となると、泣き崩れるまでにはならなくなったんですが、この曲を歌う度にその当時何かに対して懺悔を行う気持ちになる曲ですね。丁度、季節が冬になりましたので季節的にはピッタリな曲だと思いまして、改めて多くの方に聴いて頂きたいと思いますね。」と語っている[1]

大渡亮は「この曲が好きな方には、今回の『柊 [2 of Us]』の出来映えはオリジナルに対して忠実に作ったのでその辺りを期待して聴いて頂きたいですね。ファンの皆さんのご期待にはちゃんと沿わなきゃいけないと思いながら制作しました。ギターでハーモニーを奏でるとこの曲が持つ哀愁をより強く帯びさせる事ができると思い、その辺りは確度を上げていますが、原曲が持つ喪失感は絶対に失くさせてはならないなと。その辺りもあって間奏から全てが原曲に忠実ですね。オリジナルが好きな方にこそ聴いて貰いたい楽曲です。」と語っている[1]

収録曲[編集]

  1. 柊 [2 of Us]

脚注[編集]

[脚注の使い方]