柚木涼太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
柚木 涼太
生誕 (1986-06-27) 1986年6月27日(31歳)
職業 漫画家
受賞 月例マンガ賞新GIガンガン杯期待賞
萌えマンガ賞妹萌コミック部門奨励賞
公式サイト 伽藍堂=GYARANDO=
テンプレートを表示

柚木 涼太(ゆずき りょうた、1986年6月27日 - )は、日本漫画家

来歴[編集]

2004年頃より「たまねぎパウダー」名義[1]で『月刊ガンガンWING』金の翼賞を始めとするスクウェア・エニックス主催の漫画賞に投稿。2007年より柚木個人の名義となり、同年『月刊少年ガンガン』4月号で月例マンガ賞新GIガンガン杯期待賞を、『ガンガンパワード』No.8で萌えマンガ賞妹萌コミック部門奨励賞を受賞。

『月刊少年ガンガン』2007年12月号で「ぎゃくてん☆メイデン」によりGIガンガン杯特別奨励賞を受賞するが、結果発表の際に掲載されたカットが赤松健魔法先生ネギま!」に酷似しているとの批判がブログに殺到し炎上する騒動となった。その際、編集者より萌え漫画の分野で人気の高い赤松健の画風をマスターしてから自分の絵柄を確立するようアドバイスを受けて試行錯誤していた中で描いた作品であったと釈明すると共に、謝罪の意を表明[2]。これらの受賞作はいずれも雑誌掲載には至らなかったが、同年12月22日発売の『ガンガンパワード』No.10に掲載された「4ページで4コママンガをやってみないか?」エントリー作品「でぃあ♥妹!」で商業デビュー[3]

「でぃあ♥妹!」は『ガンガンパワード』2008年6月号まで3回連続で勝ち抜きを達成し、12月号に単独読み切りとして掲載。一部設定を変更し「ダメっ妹喫茶♥でぃあ」の表題で2009年4月から2010年3月まで『月刊ガンガンJOKER』で4コマ版を、ウェブコミック配信サイトガンガンONLINE』で非4コマ版を並行連載した。

作品リスト[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ストーリー担当・久保田智との共有筆名同人活動も同名のサークルで行っている。
  2. ^ ガンガン漫画賞で赤松健ソックリの作品が受賞していた!?(new-akiba.com、2007年11月14日、2013年12月25日閲覧)。
  3. ^ 本作以降はキャラクターの頭身を低く設定するデフォルメ手法により他の漫画家との差別化を図っている。