柳田忠則

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

柳田 忠則(やなぎた ただのり、1946年11月10日 - )は、日本国文学者。元日本大学教授。元茨城県高等学校教諭。『大和物語』、『伊勢物語』の研究者。茨城県出身。

人物[編集]

研究テーマ[編集]

  • 『伊勢物語』の研究史
  • 『大和物語』の創作性(虚構性)

所属学会[編集]

著書[編集]

  • 『伊勢物語異本に関する研究』桜楓社1983年
  • 『校注大和物語』(新典社校注叢書5)新典社1988年
  • 『大和物語の研究』翰林書房、1994年
  • 『大和物語研究史』翰林書房、2006年
  • 『物語文学の生成と展開 伊勢・大和とその周辺』新典社研究叢書 2019
編纂
  • 『大和物語文献集成』(作品別研究文献2)新典社 、2011年
  • 『真名本伊勢物語』(綾足校訂)翰林書房、1995年木村晟、瀬尾邦雄と共著。)

関連項目[編集]