栃木市立真名子小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
栃木市立真名子小学校
過去の名称 西方村立真名子小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 栃木市
共学・別学 男女共学
所在地 322-0605
栃木県栃木市西方町真名子1089-1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

栃木市立真名子小学校(とちぎしりつ まなごしょうがっこう)は、栃木県栃木市西方町真名子にある公立小学校。栃木市の最北端に位置する小学校である。

沿革[編集]

  • 1873年8月1日 - 真名子村円満寺にて日就学舎として開校。
  • 1893年4月1日 - 尋常高等併置の制により真名子尋常高等小学校となる。
  • 1941年4月 - 国民学校法により真名子国民学校となる。
  • 1947年4月 - 学制改正により真名子村立真名子小学校となる。
  • 1955年4月27日 - 町村合併により西方村立真名子小学校となる。
  • 1994年10月1日 - 西方町の町制施行により西方町立真名子小学校となる
  • 2011年10月1日 - 栃木市へ編入合併により栃木市立真名子小学校となる。

通学区域[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 栃木市立小中学校区”. 栃木市 (2015年5月12日). 2017年4月22日閲覧。

関連項目[編集]