栃木県立烏山高等学校 (2008)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
栃木県立烏山高等学校
Karasuyama High School.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 栃木県の旗 栃木県
併合学校 栃木県立烏山高等学校
栃木県立烏山女子高等学校
校訓 志高く 心豊かに 明日を創る
設立年月日 2008年4月7日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 09143A
所在地 321-0621
栃木県那須烏山市中央3-9-8

北緯36度39分50.5秒 東経140度9分9.9秒 / 北緯36.664028度 東経140.152750度 / 36.664028; 140.152750座標: 北緯36度39分50.5秒 東経140度9分9.9秒 / 北緯36.664028度 東経140.152750度 / 36.664028; 140.152750
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

栃木県立烏山高等学校(とちぎけんりつからすやまこうとうがっこう)は、栃木県那須烏山市中央三丁目にある高等学校。 1907年創立の私立烏山学館を源流に持つ栃木県立烏山高等学校(男子校)と栃木県立烏山女子高等学校を統合し新設された共学校。

特色[編集]

略称は烏高(からこう)。卒業生の進路は大学専門学校への進学が多い。

設置学科[編集]

所在地[編集]

教育目標[編集]

高い志を持ち、自立した人間を育成する。
広い視野を持ち、心豊かな人間を育成する。
深い知性を持ち、明日を創る人間を育成する。

学区[編集]

塩谷・南那須学区

県内他学区からは定員の25%まで入学が認められている。県内他学区では芳賀郡市貝町茂木町からの通学者が多い。

教育活動[編集]

  • 学習指導、進路指導の充実・強化―未来を拓く確かな学力の向上― 
    • 少人数・習熟度別授業を実施し、きめ細かな指導を徹底します。 
    • 個に応じた進路指導を積極的に行います。
    • 高大連携を実施し、進路実現に役立てます。
    • 進路選択を行う能力と自立する能力を高めるためにキャリア教育を実施します。
  • 学校行事、生徒会活動の活性化―健康で活力にあふれた自己の確立―
    • 生徒の自主性を重んじた学校行事や生徒会活動を行います。
  • 国際的視野を獲得させる教育の推進―豊かな人間性の涵養―  
    • 国際交流研修会等への参加を通し、国際的な視野を持った生徒を育成します。
  • 地域交流、ボランティア活動の充実―豊かな人間性の涵養―
    • 地域との交流、ボランティア活動を通して、豊かな人間性を育てます。

制服[編集]

女子生徒の制服は烏山女子高の制服であったセーラー服を継承しているが、前部がボタンで開閉できる機能的なデザインとなっている。男子生徒の制服は学ラン。

沿革[編集]

(旧)烏山高校[編集]

  • 1907年 町内の川俣英夫を中心として私立烏山学館として開校。
  • 1924年 栃木県に移管。
  • 2008年 募集停止。
  • 2010年 最後の在校生が卒業、閉校となる。

烏山女子高校[編集]

  • 1921年 烏山町立実践女学校として、旧烏山町の篤志家であった新井萬吉が私財を投じ開校。
  • 1943年 栃木県に移管。
  • 2008年 募集停止。
  • 2010年 最後の在校生が卒業、閉校となる。

(現)烏山高校[編集]

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]