栃木県立那須高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
栃木県立那須高等学校
NasuHighSchool.JPG
過去の名称 栃木県立那須農業高等学校黒田原分校
国公私立の別 公立学校
設置者 栃木県
校訓 清く・たくましく・ひとすじに
設立年月日 1960年4月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 普通科 リゾート観光科
高校コード 09152K
所在地 329-3215
栃木県那須郡那須町大字寺子乙3932-48
北緯37度0分45.9秒 東経140度7分38.7秒 / 北緯37.012750度 東経140.127417度 / 37.012750; 140.127417座標: 北緯37度0分45.9秒 東経140度7分38.7秒 / 北緯37.012750度 東経140.127417度 / 37.012750; 140.127417
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
栃木県立那須高等学校の位置(栃木県内)
栃木県立那須高等学校

栃木県立那須高等学校(とちぎけんりつなすこうとうがっこう)は、栃木県那須郡那須町大字寺子乙にある高等学校。略称は「那高」。

概要[編集]

栃木県北端の県立高校であり、那須高原海城高等学校廃校以降は、栃木県最北端の高等学校である。全国的にも珍しい「リゾート観光科」を設置しており、旅館・観光施設などでの実習や、ゴルフなどのスポーツ実習も行われている。

農業高校の分校として那須町唯一の高等学校として設置された。

「県立学校後期再編実行計画[1]」の策定により、当面の統廃合はなくなったとされる[2]

沿革[編集]

  • 1949年 - 栃木県立那須農業高等学校(現、栃木県立那須拓陽高等学校)黒田原分校として設立。農業科、農村家庭科を設置。
  • 1956年 - 商業科を設置。
  • 1960年 - 那須高等学校として独立開校。
  • 1962年 - 普通科を設置。
  • 1963年 - 農業科募集停止。
  • 1998年 - 商業科募集停止、リゾート観光科を設置。
  • 2001年 - 普通科学級減により3クラス、リゾート観光科1クラスに。
  • 2005年 - 制服改定される。
  • 2009年 - 第1回全国高校生観光プランコンテスト(観光甲子園)準グランプリ(大会組織委員会長賞)受賞[3]。同プランは「高校生が考えた駅からハイキング」として実施された[4]

著名な関係者[編集]

教職員[編集]

卒業生[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ 那須高校を含め、那須学区では、黒磯南高の総合学科化を除き、別学校、小規模校の統廃合は行われていない。
  3. ^ http://www.kobeshukugawa.ac.jp/kanko-koshien/01/index.html
  4. ^ 秋のおすすめ!駅からハイキング「エコからハイキング」、「高校生が考えた駅からハイキング」、「週末日帰りパスおすすめポイントアップ」コースを新しく設定します! (PDF) - 東日本旅客鉄道プレスリリース(2009年9月9日)
  5. ^ http://www.gei-shin.co.jp/comunity/04/19-2.html
  6. ^ http://www.kojikakinuma.com/bio/bio1970/

関連項目[編集]