栃木県道16号佐野田沼線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
栃木県道16号標識
栃木県道16号 佐野田沼線
主要地方道 佐野田沼線
地図
栃木県道16号佐野田沼線の位置(栃木県内)
佐野
佐野
田沼
田沼
主な経由地
総延長 6.674 km
実延長 6.674 km
制定年 1962年
起点 佐野市富岡町【地図
終点 佐野市田沼町【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道9号標識
栃木県道9号佐野古河線
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
都道府県道67号標識
栃木県道67号桐生岩舟線
Japanese National Route Sign 0293.svg 国道293号
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道66号標識
栃木県道66号桐生田沼線
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路

栃木県道16号佐野田沼線(とちぎけんどう16ごう さのたぬません)は、栃木県佐野市の市街地と田沼地区を結ぶ県道主要地方道)である。

概要[編集]

佐野市内で完結する短い道路ではあるが、市内の国道である国道50号国道293号を結ぶ役割を負っており、全線を通じて交通量は多い。全線が4車線(片側2車線)である。

通称東産業道路とも呼ばれる。

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

別名[編集]

東産業道路
起点の浅沼町交差点から道の駅交差点(旧:小見交差点)までの区間。この名称は浅沼町交差点から南方の県道9号佐野古河線にもまたがる。

重複区間[編集]

道の駅[編集]

沿線の道の駅どまんなか たぬま。佐野市小見町の「道の駅交差点」付近にある。

交通量[編集]

24時間自動車類交通量(台/日)[3]

  • 佐野市奈良渕町315-4:26,062
  • 佐野市吉水町366-2:21,510

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路の特記がないものは市道

交差する道路 交差点名
栃木県道9号佐野古河線 古河藤岡方面
栃木県道67号桐生岩舟線 佐野市 浅沼町
栃木県道141号唐沢山公園線
栃木県道270号佐野環状線
栃木県道141号唐沢山公園線 堀米町
奈良渕
栃木県道144号築地吉水線 吉水新田
-(屈折) 栃木県道270号佐野環状線 道の駅
栃木県道347号佐野田沼インター線 (吉水町地内)
国道293号 田沼上町西
栃木県道66号桐生田沼線 作原方面

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 道路現況調書 平成19年4月1日現在
  2. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  3. ^ 平成22年度道路交通センサス 2012年8月12日閲覧。

参考文献[編集]

  • 栃木県県土整備部道路保全課 『道路現況調書 平成19年4月1日現在』、2008年

関連項目[編集]