栃木県道188号大谷観音線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
栃木県道188号標識
栃木県道188号
大谷観音線
路線延長 0.950 km
制定年 1961年
起点 宇都宮市大谷町
終点 宇都宮市大谷町
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路
元観音堂前付近
終点付近

栃木県道188号大谷観音線(とちぎけんどう188ごう おおやかんのんせん)は、栃木県宇都宮市を走る一般県道である。

概要[編集]

宇都宮市城山地区(旧城山村)の栃木県道70号宇都宮今市線分岐から「大谷観音」の名で知られる大谷磨崖仏方面を結ぶ路線。沿線には大谷石を扱う石材店が立ち並ぶ。栃木県道70号宇都宮今市線大谷交差点以東と合わせ、「大谷街道」と称される。

路線データ[編集]

別名[編集]

  • 大谷街道

参考文献[編集]

  • 栃木県県土整備部道路保全課 『道路現況調書 平成19年4月1日現在』、2008年

関連項目[編集]