栗山昌良

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

栗山 昌良(くりやま まさよし、1926年1月18日 - )は、オペラ演出家

経歴[編集]

東京出まれ。獨逸学協会学校中学部卒業。1949年、劇団俳優座に入り、1950年、俳優養成所発足に伴い講師、1964年、国立音楽大学講師、のち教授。1966年、桐朋学園演劇科講師、1967年、青年座文芸演出部員、1972年、文化庁在外研修員として渡欧。1975年、文化庁オペラ研修所主任、1987年、紫綬褒章受章、1993年、国立音大名誉教授、1994年、文化庁オペラ研修所所長、1996年、勲四等旭日小綬章受章、1998年、新国立劇場オペラ研修所講師、2006年、文化功労者。2011年、日本芸術院賞恩賜賞受賞。