檀林

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

檀林(だんりん)は、仏教寺院における僧侶の養成機関、仏教宗派の学問所。談所談処法談所談義所学寮学林禅林、などとも称された。

概要[編集]

檀林は、栴檀林の略で、僧侶の集りを栴檀の林に例え、仏教における学問所のこと。宗派の立場を超えた仏教学の研究が行われ、その中で学派も分かれていった。檀林は、学制発布により廃止されたが、大学として現在もその名跡を継いでいる。

各宗派の著名な檀林[編集]

天台宗[編集]

津金寺中院大光普照寺、千妙寺、月山寺江戸崎不動院、宗光寺、薬王院逢善寺長福寿寺龍蔵寺、真光寺、円乗寺

真言宗[編集]

関東十一檀林(真言宗智山派)- 高尾山薬王院金剛寺宝生寺三宝寺、三学院、錫杖寺、法恩寺明星院、龍花院、長久寺、一乗院

大蔵経寺円楽寺根来寺、興生寺、自性院、明王寺、六地蔵寺、長楽寺、大観寺、延命寺

浄土宗[編集]

関東十八檀林 - 増上寺伝通院霊巌寺霊山寺幡随院蓮馨寺勝願寺大善寺浄国寺光明寺弘経寺東漸寺大巌寺弘経寺大光院善導寺常福寺大念寺

西山浄土宗[編集]

正覚寺

浄土真宗[編集]

高倉学寮

曹洞宗[編集]

旃檀林

日蓮宗[編集]

関東三大檀林 - 飯高檀林小西檀林中村檀林

野呂檀林玉造檀林三昧堂檀林南谷檀林西谷檀林松ヶ崎檀林求法檀林東山檀林鷹峯檀林山科檀林鶏冠井檀林尼崎檀林大沼田檀林細草檀林宮谷檀林大亀谷檀林小栗栖檀林三沢檀林

その他[編集]

関連項目[編集]