根岸世雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

根岸 世雄(ねぎし ときお、1929年 - 2005年1月26日)は、日本の数学者。元東京薬科大学教授、元駿台予備学校数学科講師、同主任。

来歴[編集]

東京都出身。東京大学理学部物理学科卒業、同大学院修了。「3N+Y(野澤悍、中田義元根岸世雄、山本茂年の頭文字から)」の一人として駿台の内外で親しまれていた。また、東京出版の月刊誌『大学への数学』の執筆をしていたこともある[1]

著書[編集]

  • 『新・受験数学勉強法』(講談社ブルーバックス) ISBN 4-06-118088-6
  • 『大学入試 新数学コメンタール』(駿台文庫) 野澤悍、中田義元、山本茂年との共編
  • 『新数学問題の解法360°① 写像と軌跡』(駿台文庫

大学への数学シリーズ(研文書院)[編集]

研文書院が出版していた大学受験用の参考書大学への数学』シリーズ。

※ 共著者 中田義元藤田宏長岡亮介

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「東京出版創立30周年記念の集い」、『大学への数学 1986年7月号』第30巻第7号、東京出版、東京都渋谷区広尾3-12-7、1986年7月1日、 36頁、 雑誌 05949-7。

関連項目[編集]