桂坂ニュータウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 近畿地方 > 京都府 > 京都市 > 西京区 > 桂坂ニュータウン
桂坂ニュータウンのハンプとフォルト

桂坂ニュータウン(かつらざかニュータウン)は、京都府京都市西京区の西部地域、「洛西ニュータウン」の北方に位置する、西洋環境開発(2000年解散)がかつて開発したニュータウンである。

概要[編集]

1983年(昭和58年)から順次開発され、ニュータウンの殆どが一戸建住宅である。

西洋環境開発は、宮城県七ヶ浜町の「汐見台ニュータウン」で試みたボンエルフをこのニュータウンにも使用しているが、ハンプの高さは汐見台よりかなり低くなっている。

また、住環境維持のため、一戸建て住宅地区では建築協定も締結されている。その後、一部にマンションが建設された。

区域[編集]

  • 御陵大枝山町1丁目-同6丁目 - 旧・葛野郡松尾村域
  • 御陵峰ケ堂町1丁目-同3丁目 - 同上
  • 大枝北沓掛町1丁目-同7丁目 - 旧・乙訓郡大枝村域

「桂坂」地区は、古代からある「桂」地区(旧・葛野郡桂村)とは、重なっていない。

交通[編集]

鉄道[編集]

洛西ニュータウンと同じく、徒歩圏に最寄駅は存在しない。バス路線が下記の域外にある鉄道駅と本ニュータウンの間を結んでいる。

なお京都市営地下鉄東西線の延伸部が当ニュータウン内を経由し洛西ニュータウンへ至る計画があるが、実現の見通しは立っていない。

バス[編集]

域内にバスターミナル「桂坂中央」があり、本ニュータウンを行き来するバスの全てがここを起終点とする。

路線
停留所
  • 桂坂中央 (御陵大枝山町5丁目)[1]
  • 桂坂センター前 (同上)
  • 星の坂 (同上)
  • 大枝山町西 (御陵大枝山町1丁目)
  • 桂坂小学校前 (御陵大枝山町2丁目)
  • 花の舞公園前 (御陵大枝山町3丁目)
  • 大枝山町東 (御陵大枝山町4丁目)
  • 天蓋公園前 (御陵大枝山町6丁目)
  • 峰ヶ堂町一丁目 (御陵峰ケ堂町1丁目)
  • 峰ヶ堂町三丁目 (御陵峰ケ堂町3丁目)
  • 東桂坂 (御陵峰ケ堂町2丁目)
  • ふれあいの里 (大枝北沓掛町1丁目)
  • 西桂坂 (大枝北沓掛町3丁目)

幹線道路[編集]

公共施設[編集]

隣接する京都大学桂キャンパス(京都府京都市西京区京都大学桂)。
隣接する国際日本文化研究センター(京都府京都市西京区御陵大枝山町3-2)

教育施設[編集]

小学校[編集]

中学校[編集]

大学・大学院[編集]

特別支援学校[編集]

福祉厚生施設[編集]

児童[編集]

  • 京都市桂坂保育所・京都市桂坂児童館 - 合築
  • 洛和東桂坂保育園

老人[編集]

  • 洛西福祉会老人ホーム沓掛寮

ほか[編集]

  • ふれあい会館
  • 洛西ふれあいの里授産園
  • 洛西ふれあいの里療護園

浄水場[編集]

  • 乙訓浄水場

図書館[編集]

  • 国際日本文化研究センター図書館

公園[編集]

  • 桂坂公園
  • 古墳公園
  • 桂坂野鳥遊園
  • ふれあいの里(ふれあい広場)

その他、10を超える児童公園が整備されている。

商業施設[編集]

旧跡[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 桂坂中央、バス停検索、2012年8月24日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『女のまちづくり宣言京都発』、桂坂の会・女の目で見るまち研究会、学芸出版社、1987年10月 ISBN 4761511192

関連項目[編集]