桃色タイフーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
桃色タイフーン
春奈るなシングル
B面 恋せよ乙女
Again
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル SACRA MUSIC
作詞・作曲 大塚利恵(作詞)
藤井万利子(作曲)
Saku(編曲)
チャート最高順位
春奈るな シングル 年表
KIRAMEKI☆ライフライン
(2017年)
桃色タイフーン
(2018年)
ルパとアリエス
(2019年)
テンプレートを表示

桃色タイフーン」(ももいろタイフーン)は、春奈るなの12枚目のシングルである。2018年8月22日SACRA MUSICから発売された。

概要[編集]

前作「KIRAMEKI☆ライフライン」から約9ヶ月ぶり、SACRA MUSIC移籍後3枚目のシングルである。

販売形態は完全生産限定盤、初回生産限定盤、通常盤、期間生産限定盤<アニメ盤>の4種リリースで、週刊少年ジャンプ連載中の漫画をアニメ化したテレビアニメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』のオープニングテーマである「桃色タイフーン」と、「 恋せよ乙女」,「Again」のほか、完全生産限定盤、初回生産限定盤,通常盤には「桃色タイフーン」のインスツルメント、期間生産限定盤<アニメ盤>にはテレビサイズバージョンの計4曲が収録されている[3]

完全生産限定盤には2017年のワンマンライブ「春奈るな LIVE 2017 "LUNARIUM" ~2017.10.22 at EX THEATER ROPPONGI~」のダイジェスト映像(13曲)の映像を収録したBlu-rayが、初回生産限定盤には「桃色タイフーン」のMusic Videoとそのメイキング映像を収録したDVDが、期間生産限定盤にはTVアニメ『URAHARA』ノンクレジットエンディング映像を収録したDVDが同梱されている[3]

「桃色タイフーン」について,本人は、「すごくポップでキャッチーな曲なので、いろいろな人にとって耳馴染みの良い楽曲になったと思います。「ゆらぎ荘の幽奈さん」の世界観に寄り添いつつも、ライブでもみんなではじけられるような曲です。みんなに合いの手を挟んでもらえる箇所も作ってあるので、今後ライブの定番曲に育てていきたい楽曲ですね。」、「今回はメロラップに初挑戦しています。サビ前の“やばいやばい 気づいて~”などの部分で、歌なんだけど、もはやせりふに近い感じで声を出しています。初挑戦ということで個人的にも新しさがあるので、みんなに聴いてほしいです。」と語っている。[4]

また、カップリング曲には、ジャジーでめちゃくちゃおしゃれな曲「恋せよ乙女」と、ちょっとクールなバラードを入れるという方向性で作られた「Again」を収録している[4]

シングル収録内容[編集]

完全生産限定盤・初回生産限定盤・通常盤[編集]

CD[3]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「桃色タイフーン」大塚利恵藤井万利子Saku
2.「恋せよ乙女」SakuSakuSaku
3.「Again」SakuSakuSaku
4.「桃色タイフーン」(Instrumental)   
合計時間:
Blu-ray(完全生産限定盤のみ)[1]
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Prologue ~LUNARIUM~」(春奈るな LIVE 2017 “LUNARIUM”~2017.10.22 at EX THEATER ROPPONGI~)  
2.「ステラブリーズ」(同上)  
3.「MONSTER」(同上~)  
4.「Ripple Effect」(同上)  
5.「Ripple Effect」(同上)  
6.「REASON」(同上)  
7.「REASON」(同上)  
8.「美しきセンティメント」(同上)  
9.「美しきセンティメント」(同上)  
10.「KIRAMEKI☆ライフライン」(同上)  
11.「NAKED HEART」(同上)  
12.「君色シグナル」(同上)  
13.「Overfly」(同上)  
DVD(初回生産限定盤のみ)[5]
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「桃色タイフーン」(Music Video)  
2.「Making of “桃色タイフーン”」  

期間生産限定盤[編集]

CD[3]
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「桃色タイフーン」大塚利恵藤井万利子
2.「恋せよ乙女」SakuSaku
3.「Again」SakuSaku
4.「桃色タイフーン」(TV Size)大塚利恵藤井万利子
合計時間:
DVD[6]
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「TVアニメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』ノンクレジットオープニング映像」  

出典[編集]

[ヘルプ]