桃色学園都市宣言!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
桃色学園都市宣言!!
ジャンル ドラマバラエティ番組
演出 木村忠寛
港浩一
水口昌彦
永山耕三
石井正幸
ほか
出演者各曜日の番組」の節を参照
オープニング番組テーマ曲」の節を参照
エンディング番組テーマ曲」の節を参照
時代設定 昭和60年代
製作
プロデューサー 石田弘
笠井一二
制作 フジテレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1987年10月1日 - 1988年3月18日
放送時間 平日 17:00 - 18:00
放送分 60分
テンプレートを表示

桃色学園都市宣言!!』(ももいろがくえんとしせんげん)は、1987年10月1日から1988年3月18日までフジテレビで放送された、学園ドラマおよびバラエティの二部構成番組である。

概要[編集]

前番組『夕やけニャンニャン』と同じく月曜日から金曜日までの17:00 - 18:00の時間帯において、9月の1ヶ月間同時間帯をドラマの再放送枠とした後に放送開始。その最初の2日間である1987年10月1日と2日は「公開手前!話題作」として[1][2]各曜日の番組内容・キャスト紹介のガイド番組を放送し、10月5日より正式にスタートしている[3]。『夕やけニャンニャン』とは異なり原則関東ローカル[注釈 1]、一部地域にネットされるかたちとなった。

毎週、月曜日は『河田町工業高校電気科』、火曜日は『合羽坂学園』、水曜日は『抜弁天女学館』、木曜日は『St.月桂寺HighSchool』、金曜日は『曙橋みすずや学園』を放送。各曜日の学校名に付された「河田町」、「合羽坂」、「抜弁天」、「月桂寺」、および「曙橋」は、当時のフジテレビ社屋の所在地であった東京都新宿区河田町周辺に所在する地名や寺社名などである[8]

1988年1月からは月曜日から木曜日まででリニューアルが行われ、この月の26日からは火曜日が生放送となっている[9]

同年3月18日放送分をもって終了[10]。放送終了直後の3月中、関東広域圏では、この番組が放送されていた16:00 - 18:00の時間帯において、21日から25日までは『春の高校バレー[11][12][13][14][15]、および、女性アイドルを特集した30分番組『新型!!スターマガジンSEE-X』[注釈 2]、28日から31日までは特番としての『とんねるずのみなさんのおかげです』の再放送を行ない[16][17][18][19]、4月から再びアニメとドラマやクイズ番組等との再放送枠となる[注釈 3]。同枠は1989年4月に『パラダイスGoGo!!』が同じ17:00 - 18:00にスタートするまで続いた[21]

各曜日の番組[編集]

月曜日『河田町工業高校電気科』[編集]

  • 各回の放送日・番組内容
放送回 放送日 新聞紙のテレビ番組表における内容記載
第1回 1987.10.05 所・田代の必殺仕事人[3]
第2回 1987.10.12 私はレイプされてない[22]
第3回 1987.10.19 「女教師ライダー登場 所・田代・工藤静香」[23]
第4回 1987.11.02 静香サーキットで爆発▽街角シャンプーマン[24]
第5回 1987.11.09 所、田代の河工文化祭▽桑野街角シャンプー[25]
第6回 1987.11.16 所と田代の突撃街角漫才?▽佐藤不倫初体験[26]
第7回 1987.11.23 田代、桑野の初恋談義▽コロッケものまねQ[27]
第8回 1987.11.30 第1回筑波横断ウルトラクイズ・爆笑感動編[28]
第9回 1987.12.07 静香の悩みはアレ?▽所、田代が童貞喪失?[29]
第10回 1987.12.14 所の初恋?▽所、田代 桑野の爆笑黒魔術コント[30]
第11回 1987.12.21 ▽河工総集編、総まくり大ボケ爆笑NG大会[31]
第12回 1988.01.11 新装開店▽爆笑バカ姫女子高生下着神経衰弱[32]
第13回 1988.01.18 恋人の危険な体験告白 大ボケ静香に大爆笑?[33]
第14回 1988.01.25 男子禁制女の園侵入、ビックリ静香のアノ音[34]
第15回 1988.02.01 静香挑戦、'88鈴鹿選手権レース初エントリー[35]
第16回 1988.02.08 桑野の傑作いたずら集 コロッケ爆笑ものまね[36]
第17回 1988.02.15 「身振り手振りアブナイジェスチャー田代」[37]
第18回 1988.02.22 コロッケ原宿で大暴れ ギョーカイ人間大集合[38]
第19回 1988.02.29 必見、大ボケ連発静香コロッケ爆笑ものまね[39]
第20回 1988.03.07 大出血、Wシャンプー爆笑コントで田代反撃[40]
最終回 1988.03.14 「超豪華版・名場面爆笑総決算見なきゃ損」[41]
  • 出演者

火曜日『合羽坂学園』[編集]

合羽坂学園バスケットボール部が主な舞台[8]

  • 各回の放送日・番組内容
放送回 放送日 新聞紙のテレビ番組表における内容記載
第1回 1987.10.06 少女カッパ鉄仮面伝説・岡本健一・伊藤美紀[42]
第2回 1987.10.13 「合羽坂学園・謎の五人組登場」岡本健一ほか[43]
第3回 1987.10.20 合羽坂学園VS五人組・岡本健一・伊藤美紀[44]
第4回 1987.10.27 「合羽坂学園・青春かけおち編」岡本健一ほか[45]
第5回 1987.11.03 「合羽坂学園・すこしだけ片思い」岡本健一[46]
第6回 1987.11.10 「合羽坂学園・ファースト・キス」岡本健一[47]
第7回 1987.11.17 「合羽坂学園・手作りプレゼント」岡本健一[48]
第8回 1987.11.24 ▽美紀の貞操が▽ファーストフードGAL[49]
第9回 1987.12.01 ▽新しい愛の形▽伝言ダイヤル 岡本健一ほか[50]
第10回 1987.12.08 「合羽坂学園・恋の占い?あきすとぜねこ」[51]
第11回 1987.12.15 枯葉舞う夕暮れに失恋の話▽私をスキーに‥‥[52]
第12回 1987.12.22 幻のカッパ伝説?㊙名場面も見せる・総集編[53]
第13回 1988.01.12 ▽全編ロケC体験大特集▽伊藤美紀の寝起き[54]
第14回 1988.01.19 ▽街のウワサ大特集▽デルモにアタック[55]
第15回 1988.01.26 合羽坂・今日からいよいよ生放送・岡本健一[9]
第16回 1988.02.02 「今日もイキます生放送だよーん」岡本健一[56]
第17回 1988.02.09 ▽バレンタイン特集▽義理チョコ撲滅生放送[57]
第18回 1988.02.16 男闘呼組スペシャル・熱狂ライブ完全生放送[58]
第19回 1988.02.23 2・18男闘呼組速報▽伊藤美紀の新曲発表ほか[59]
第20回 1988.03.01 男闘呼組ギタープレゼント発表会・岡本健一[60]
第21回 1988.03.08 ▽美紀にアタック▽恋人バンクスペシャルほか[61]
最終回 1988.03.15 ▽合羽坂総集編㊙VTR一挙公開▽生ドラマ[62]
  • 『読売新聞』テレビ番組表による。
  • 出演者

水曜日『抜弁天女学館』[編集]

抜弁天女学館新体操部が主な舞台[8]

  • 各回の放送日・番組内容
放送回 放送日 新聞紙のテレビ番組表における内容記載
第1回 1987.10.07 渡辺満里奈 田代まさしほか[64]
第2回 1987.10.14 渡辺満里奈 田代まさしほか[65]
第3回 1987.10.21 渡辺満里奈 田代まさしほか[66]
第4回 1987.10.28 渡辺満里奈 田代まさしほか[67]
第5回 1987.11.04 渡辺満里奈 田代まさしほか[68]
第6回 1987.11.11 渡辺満里奈 田代まさしほか[69]
第7回 1987.11.18 渡辺満里奈 田代まさしほか[70]
第8回 1987.11.25 渡辺満里奈 田代まさしほか[71]
第9回 1987.12.02 「抜弁天・田代先生殺人事件」渡辺満里奈ほか[72]
第10回 1987.12.09 「抜弁天女学館・仲間われ」渡辺満里奈ほか[73]
第11回 1987.12.16 「女学館・いじめ」渡辺満里奈 田代まさし[74]
第12回 1987.12.23 抜弁天女学館スペシャル総集編・渡辺満里奈[75]
第13回 1988.01.06 女学館爆笑総集編▽満里奈・田代㊙NG集ほか[76]
第14回 1988.01.13 渡辺満里奈 田代まさしほか[77]
第15回 1988.01.20 渡辺満里奈 田代まさしほか[78]
第16回 1988.01.27 渡辺満里奈 田代まさしほか[79]
第17回 1988.02.03 渡辺満里奈 田代まさしほか[80]
第18回 1988.02.10 渡辺満里奈 田代まさしほか[81]
第19回 1988.02.17 渡辺満里奈 田代まさしほか[82]
第20回 1988.02.24 渡辺満里奈 田代まさしほか[83]
第21回 1988.03.02 渡辺満里奈 田代まさしほか[84]
第22回 1988.03.09 渡辺満里奈 田代まさしほか[85]
最終回 1988.03.16 満里奈・田代爆笑NG大賞[86]
  • 『読売新聞』テレビ番組表による。
  • 出演者
  • 挿入歌
バービーボーイズ「ごめんなさい」

木曜日『St.月桂寺HighSchool』[編集]

  • 各回の放送日・番組内容
放送回 放送日 新聞紙のテレビ番組表における内容記載
第1回 1987.10.08 ▽大逆転・光ゲンジ[87]
第2回 1987.10.15 光ゲンジ 相楽ハル子[88]
第3回 1987.10.22 内海光司・大沢樹生[89]
第4回 1987.10.29 内海光司・大沢樹生・相楽ハル子[90]
第5回 1987.11.05 内海光司・大沢樹生・相楽ハル子[91]
第6回 1987.11.12 内海光司・大沢樹生・相楽ハル子の涙[92]
第7回 1987.11.19 光司・樹生誘拐事件・相楽ハル子・藤井一子[93]
第8回 1987.11.26 内海光司・大沢樹生・相楽ハル子[94]
第9回 1987.12.03 内海光司・大沢樹生・相楽ハル子[95]
第10回 1987.12.10 内海光司・大沢樹生・相楽ハル子[96]
第11回 1987.12.17 内海光司・大沢樹生・相楽ハル子[97]
第12回 1987.12.24 内海光司・大沢樹生・相楽ハル子[98]
第13回 1988.01.07 ▽新春特別企画・今年もヨロシク[99]
第14回 1988.01.14 ▽乱闘樹生光司・お前とは絶交だ[100]
第15回 1988.01.21 ▽退学宣告・樹生光司たすけて[101]
第16回 1988.01.28 ▽樹生光司謎の襲撃▽3000万発覚[102]
第17回 1988.02.04 ▽樹生光司NG続出生ドラマ▽武道館ライブ[103]
第18回 1988.02.18 ▽光ゲンジ爆風ライブ▽大沢樹生[104]
第19回 1988.02.25 ▽樹生光司秘蔵プレゼント▽替え歌爆風ライブ[105]
第20回 1988.03.03 新曲発表▽爆笑替え歌 内海光司 大沢樹生ほか[106]
第21回 1988.03.10 コージとミキオのプレゼント▽シッペ道場ほか[107]
最終回 1988.03.17 爆笑NG・ハプニング総集編▽ラストライブ[108]
  • 『読売新聞』テレビ番組表による。
  • 出演者

金曜日『曙橋みすずや学園』[編集]

  • 各回の放送日
第1回・1987.10.09[109]
第2回・1987.10.16[110]
第3回・1987.10.23[111]
第4回・1987.10.30[112]
第5回・1987.11.13[113]
第6回・1987.11.13[114]
第7回・1987.11.27[115]
第8回・1987.12.04[116]
第9回・1987.12.11[117]
第10回・1987.12.18[118]
第11回・1987.12.25[119]
第12回・1988.01.08[120]
第13回・1988.01.22[121]
第14回・1988.01.29[122]
第15回・1988.02.05[123]
第16回・1988.02.12[124]
第17回・1988.02.19[125]
第18回・1988.02.26[126]
第19回・1988.03.04[127]
第20回・1988.03.11[128]
最終回・1988.03.18[10]
  • 『読売新聞』のテレビ番組表によるが、同表の内容記載においては、最終回が「涙の感動場面全部見せます」とある以外、「本木雅弘 坂上忍ほか」とのみ記される。各放送年月日の出典を参照。
  • 出演者
※ ☆ = 女子バスケットボール部員

主なコーナー[編集]

  • 街角シャンプーマン(月曜日)

スタッフ[編集]

番組テーマ曲[編集]

オープニングテーマもエンディングテーマも毎月変更されていた。

オープニングテーマ[編集]

エンディングテーマ[編集]

ネットしていた局[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 例えば、1987年10月5日17:00 - 18:00においては、フジテレビ系列のうち、仙台仙台放送では『スケバン刑事』(再放送)および『タッチ』(再放送)[4]名古屋東海テレビでは『このこ誰の子?』(再放送)[5]大阪関西テレビでは『月曜ドラマランドタッチ」』(再放送)および『スケバン刑事Ⅱ』(再放送)[6]福岡テレビ西日本では『西遊記』(再放送)[7]と、いずれもドラマやアニメの再放送を行なっている。
  2. ^ 全4回で、17:30より、21日に島田奈美[11]、22日に大西結花[12]、23日に仁藤優子[13]、24日に芳本美代子を特集[14]
  3. ^ 4月1日の時点では、16:00 - 16:30に『ハイスクール!奇面組』(再放送)、16:30 - 18:00に『クイズ!世にも不思議な逆回転』(再放送)を放送[20]

出典[編集]

  1. ^ 読売新聞』1987年10月1日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』19887年10月号p.28)および夕刊第16面(同前p.46)テレビ番組表。
  2. ^ 『読売新聞』1987年10月2日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』19887年10月号p.74)および夕刊第16面(同前p.90)テレビ番組表。
  3. ^ a b 『読売新聞』1987年10月5日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.206)および夕刊第20面(同前p.236)テレビ番組表。
  4. ^ 河北新報』宮城県版1987年10月5日朝刊第24面テレビ番組表。
  5. ^ 朝日新聞』名古屋版1987年10月5日朝刊第24面テレビ番組表。
  6. ^ 『朝日新聞』大阪版1987年10月5日朝刊第24面テレビ番組表。
  7. ^ 『朝日新聞』西部版1987年10月5日朝刊第24面テレビ番組表。
  8. ^ a b c テレビライフ編集部編『1980年代全ドラマクロニクル』(学研プラス、2009年4月2日)p.279「桃色学園都市宣言!!」の項。
  9. ^ a b 『読売新聞』1988年1月26日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.1104)および夕刊第16面(同前p.1124)テレビ番組表。
  10. ^ a b 『読売新聞』1988年3月18日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.862)および夕刊第20面(同前p.886)テレビ番組表。
  11. ^ a b 『読売新聞』1988年3月21日朝刊第14面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.988)テレビ番組表。
  12. ^ a b 『読売新聞』1988年3月22日朝刊第15面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.989)および夕刊第20面(同前p.1030)テレビ番組表。
  13. ^ a b 『読売新聞』1988年3月23日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.1062)および夕刊第20面(同前p.1086)テレビ番組表。
  14. ^ a b 『読売新聞』1988年3月24日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.1118)および夕刊第20面(同前p.1142)テレビ番組表。
  15. ^ 『読売新聞』1988年3月25日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.1174)および夕刊第20面(同前p.1206)テレビ番組表。
  16. ^ 『読売新聞』1988年3月28日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.1334)および夕刊第20面(同前p.1364)テレビ番組表。
  17. ^ 『読売新聞』1988年3月29日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.1396)および夕刊第20面(同前p.1420)テレビ番組表。
  18. ^ 『読売新聞』1988年3月30日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.1452)および夕刊第20面(同前p.1472)テレビ番組表。
  19. ^ 『読売新聞』1988年3月31日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.1504)および夕刊第20面(同前p.1526)テレビ番組表。
  20. ^ 『読売新聞』1988年4月1日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年4月号p.32)および夕刊第16面(同前p.48)テレビ番組表。
  21. ^ 『読売新聞』1989年4月17日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1989年4月号p.838)および夕刊第20面(同前p.868)テレビ番組表。
  22. ^ 『読売新聞』1987年10月12日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.528)および夕刊第16面(同前p.552)テレビ番組表。
  23. ^ 『読売新聞』1987年10月19日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.862)および夕刊第16面(同前p.888)テレビ番組表。
  24. ^ 『読売新聞』1987年11月2日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.64)および夕刊第16面(同前p.86)テレビ番組表。
  25. ^ 『読売新聞』1987年11月8日朝刊第15面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.335)および9日夕刊第20面(同前p.376)テレビ番組表。
  26. ^ 『読売新聞』1987年11月16日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.680)および夕刊第20面(同前p.708)テレビ番組表。
  27. ^ 『読売新聞』1987年11月23日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.1020)テレビ番組表。
  28. ^ 『読売新聞』1987年11月30日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.1346)および夕刊第16面(同前p.1368)テレビ番組表。
  29. ^ 『読売新聞』1987年12月7日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.312)および夕刊第16面(同前p.334)テレビ番組表。
  30. ^ 『読売新聞』1987年12月14日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.626)および夕刊第16面(同前p.648)テレビ番組表。
  31. ^ 『読売新聞』1987年12月21日朝刊第24面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.928)および夕刊第12面(同前p.940)テレビ番組表。
  32. ^ 『読売新聞』1988年1月11日朝刊第24面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.436)および夕刊第16面(同前p.460)テレビ番組表。
  33. ^ 『読売新聞』1988年1月18日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.732)および夕刊第16面(同前p.758)テレビ番組表。
  34. ^ 『読売新聞』1988年1月25日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.1048)および夕刊第16面(同前p.1076)テレビ番組表。
  35. ^ 『読売新聞』1988年2月1日朝刊第24面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.24)および夕刊第16面(同前p.50)テレビ番組表。
  36. ^ 『読売新聞』1988年2月8日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.334)および夕刊第20面(同前p.364)テレビ番組表。
  37. ^ 『読売新聞』1988年2月15日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.620)および夕刊第20面(同前p.650)テレビ番組表。
  38. ^ 『読売新聞』1988年2月22日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.958)および夕刊第20面(同前p.988)テレビ番組表。
  39. ^ 『読売新聞』1988年2月29日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.1312)および夕刊第16面(同前p.1336)テレビ番組表。
  40. ^ 『読売新聞』1988年3月7日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.300)および夕刊第20面(同前p.330)テレビ番組表。
  41. ^ 『読売新聞』1988年3月14日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.638)および夕刊第20面(同前p.668)テレビ番組表。
  42. ^ 『読売新聞』1987年10月6日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.264)および夕刊第16面(同前p.284)テレビ番組表。
  43. ^ 『読売新聞』1987年10月13日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.580)および夕刊第16面(同前p.598)テレビ番組表。
  44. ^ 『読売新聞』1987年10月20日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.916)および夕刊第16面(同前p.936)テレビ番組表。
  45. ^ 『読売新聞』1987年10月27日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.1264)および夕刊第20面(同前p.1288)テレビ番組表。
  46. ^ 『読売新聞』1987年11月3日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.114)テレビ番組表。
  47. ^ 『読売新聞』1987年11月10日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.404)および夕刊第16面(同前p.428)テレビ番組表。
  48. ^ 『読売新聞』1987年11月17日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.736)および夕刊第16面(同前p.756)テレビ番組表。
  49. ^ 『読売新聞』1987年11月24日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.1054)および夕刊第20面(同前p.1078)テレビ番組表。
  50. ^ 『読売新聞』1987年12月1日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.28)および夕刊第16面(同前p.48)テレビ番組表。
  51. ^ 『読売新聞』1987年12月8日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.362)および夕刊第16面(同前p.378)テレビ番組表。
  52. ^ 『読売新聞』1987年12月15日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.676)および夕刊第16面(同前p.696)テレビ番組表。
  53. ^ 『読売新聞』1987年12月22日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.968)および夕刊第12面(同前p.980)テレビ番組表。
  54. ^ 『読売新聞』1988年1月12日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.488)および夕刊第16面(同前p.505)テレビ番組表。
  55. ^ 『読売新聞』1988年1月19日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.786)および夕刊第16面(同前p.806)テレビ番組表。
  56. ^ 『読売新聞』1988年2月2日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.78)および夕刊第16面(同前p.98)テレビ番組表。
  57. ^ 『読売新聞』1988年2月9日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.392)および夕刊第16面(同前p.408)テレビ番組表。
  58. ^ 『読売新聞』1988年2月16日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.678)および夕刊第20面(同前p.702)テレビ番組表。
  59. ^ 『読売新聞』1988年2月23日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.1016)および夕刊第16面(同前p.1036)テレビ番組表。
  60. ^ 『読売新聞』1988年3月1日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.32)および夕刊第16面(同前p.48)テレビ番組表。
  61. ^ 『読売新聞』1988年3月8日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.358)および夕刊第16面(同前p.374)テレビ番組表。
  62. ^ 『読売新聞』1988年3月15日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.700)および夕刊第20面(同前p.722)テレビ番組表。
  63. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 「『桃色学園都市宣言!!』特集」(『DUNK』1987年12月号pp.32-46)。
  64. ^ 『読売新聞』1987年10月7日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.312)および夕刊第20面(同前p.336)テレビ番組表。
  65. ^ 『読売新聞』1987年10月14日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.626)および夕刊第16面(同前p.646)テレビ番組表。
  66. ^ 『読売新聞』1987年10月21日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.964)および夕刊第20面(同前p.984)テレビ番組表。
  67. ^ 『読売新聞』1987年10月29日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.1316)および夕刊第16面(同前p.1332)テレビ番組表。
  68. ^ 『読売新聞』1987年11月4日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.144)および夕刊第16面(同前p.164)テレビ番組表。
  69. ^ 『読売新聞』1987年11月11日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.456)および夕刊第16面(同前p.472)テレビ番組表。
  70. ^ 『読売新聞』1987年11月18日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.784)および夕刊第16面(同前p.800)テレビ番組表。
  71. ^ 『読売新聞』1987年11月25日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.1106)および夕刊第20面(同前p.1126)テレビ番組表。
  72. ^ 『読売新聞』1987年12月2日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.76)および夕刊第16面(同前p.96)テレビ番組表。
  73. ^ 『読売新聞』1987年12月9日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.406)および夕刊第22面(同前p.422)テレビ番組表。
  74. ^ 『読売新聞』1987年12月16日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.724)および夕刊第16面(同前p.740)テレビ番組表。
  75. ^ 『読売新聞』1987年12月23日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.1008)および夕刊第12面(同前p.1020)テレビ番組表。
  76. ^ 『読売新聞』1988年1月6日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.228)および夕刊第16面(同前p.244)テレビ番組表。
  77. ^ 『読売新聞』1988年1月13日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.536)および夕刊第16面(同前p.552)テレビ番組表。
  78. ^ 『読売新聞』1988年1月20日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.834)および夕刊第16面(同前p.852)テレビ番組表。
  79. ^ 『読売新聞』1988年1月27日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.1152)および夕刊第16面(同前p.1168)テレビ番組表。
  80. ^ 『読売新聞』1988年2月3日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.126)および夕刊第16面(同前p.142)テレビ番組表。
  81. ^ 『読売新聞』1988年2月10日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.436)および夕刊第20面(同前p.456)テレビ番組表。
  82. ^ 『読売新聞』1988年2月17日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.730)および夕刊第20面(同前p.750)テレビ番組表。
  83. ^ 『読売新聞』1988年2月24日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.1064)および夕刊第20面(同前p.1092)テレビ番組表。
  84. ^ 『読売新聞』1988年3月2日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.76)および夕刊第16面(同前p.96)テレビ番組表。
  85. ^ 『読売新聞』1988年3月9日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.402)および夕刊第20面(同前p.422)テレビ番組表。
  86. ^ 『読売新聞』1988年3月16日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.754)および夕刊第20面(同前p.778)テレビ番組表。
  87. ^ 『読売新聞』1987年10月8日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.364)および夕刊第20面(同前p.384)テレビ番組表。
  88. ^ 『読売新聞』1987年10月15日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.674)および夕刊第20面(同前p.694)テレビ番組表。
  89. ^ 『読売新聞』1987年10月22日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.1012)および夕刊第20面(同前p.1032)テレビ番組表。
  90. ^ 『読売新聞』1987年10月29日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.1360)および夕刊第16面(同前p.1376)テレビ番組表。
  91. ^ 『読売新聞』1987年11月5日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.198)および夕刊第20面(同前p.216)テレビ番組表。
  92. ^ 『読売新聞』1987年11月12日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.500)および夕刊第16面(同前p.520)テレビ番組表。
  93. ^ 『読売新聞』1987年11月19日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.828)および夕刊第20面(同前p.852)テレビ番組表。
  94. ^ 『読売新聞』1987年11月日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.1154)および夕刊第20面(同前p.1178)テレビ番組表。
  95. ^ 『読売新聞』1987年12月日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.124)および夕刊第20面(同前p.148)テレビ番組表。
  96. ^ 『読売新聞』1987年12月日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.450)および夕刊第16面(同前p.466)テレビ番組表。
  97. ^ 『読売新聞』1987年12月日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.768)および夕刊第16面(同前p.784)テレビ番組表。
  98. ^ 『読売新聞』1987年12月日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.1048)および夕刊第12面(同前p.1060)テレビ番組表。
  99. ^ 『読売新聞』1988年1月7日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.272)および夕刊第16面(同前p.292)テレビ番組表。
  100. ^ 『読売新聞』1988年1月14日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.580)および夕刊第20面(同前p.600)テレビ番組表。
  101. ^ 『読売新聞』1988年1月21日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.880)および夕刊第16面(同前p.896)テレビ番組表。
  102. ^ 『読売新聞』1988年1月28日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.1196)および夕刊第16面(同前p.1212)テレビ番組表。
  103. ^ 『読売新聞』1988年2月4日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.170)および夕刊第16面(同前p.186)テレビ番組表。
  104. ^ 『読売新聞』1988年2月18日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.778)および夕刊第20面(同前p.798)テレビ番組表。
  105. ^ 『読売新聞』1988年2月25日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.1120)および夕刊第20面(同前p.1148)テレビ番組表。
  106. ^ 『読売新聞』1988年3月3日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.124)および夕刊第16面(同前p.144)テレビ番組表。
  107. ^ 『読売新聞』1988年3月10日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.450)および夕刊第16面(同前p.470)テレビ番組表。
  108. ^ 『読売新聞』1988年3月17日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.810)および夕刊第20面(同前p.830)テレビ番組表。
  109. ^ 『読売新聞』1987年10月9日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.412)および夕刊第20面(同前p.432)テレビ番組表。
  110. ^ 『読売新聞』1987年10月16日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.722)および夕刊第20面(同前p.746)テレビ番組表。
  111. ^ 『読売新聞』1987年10月23日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.1060)および夕刊第20面(同前p.1080)テレビ番組表。
  112. ^ 『読売新聞』1987年10月30日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年10月号p.1404)および夕刊第16面(同前p.1420)テレビ番組表。
  113. ^ 『読売新聞』1987年11月13日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.548)および夕刊第16面(同前p.568)テレビ番組表。
  114. ^ 『読売新聞』1987年11月20日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.980)および夕刊第20面(同前p.904)テレビ番組表。
  115. ^ 『読売新聞』1987年11月27日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年11月号p.1206)および夕刊第20面(同前p.1230)テレビ番組表。
  116. ^ 『読売新聞』1987年12月4日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.176)および夕刊第20面(同前p.196)テレビ番組表。
  117. ^ 『読売新聞』1987年12月11日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.494)および夕刊第16面(同前p.516)テレビ番組表。
  118. ^ 『読売新聞』1987年12月18日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.812)および夕刊第16面(同前p.828)テレビ番組表。
  119. ^ 『読売新聞』1987年12月25日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1987年12月号p.1088)および夕刊第12面(同前p.1100)テレビ番組表。
  120. ^ 『読売新聞』1988年1月8日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.302)および夕刊第16面(同前p.336)テレビ番組表。
  121. ^ 『読売新聞』1988年1月22日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.924)および夕刊第16面(同前p.940)テレビ番組表。
  122. ^ 『読売新聞』1988年1月29日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年1月号p.1240)および夕刊第12面(同前p.1256)テレビ番組表。
  123. ^ 『読売新聞』1988年2月5日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.214)および夕刊第16面(同前p.230)テレビ番組表。
  124. ^ 『読売新聞』1988年2月11日朝刊第15面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.471)および12日夕刊第20面(同前p.508)テレビ番組表。
  125. ^ 『読売新聞』1988年2月19日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.826)および夕刊第16面(同前p.846)テレビ番組表。
  126. ^ 『読売新聞』1988年2月26日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年2月号p.1176)および夕刊第20面(同前p.1196)テレビ番組表。
  127. ^ 『読売新聞』1988年3月4日朝刊第28面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.172)および夕刊第16面(同前p.188)テレビ番組表。
  128. ^ 『読売新聞』1988年3月11日朝刊第32面(『読売新聞縮刷版』1988年3月号p.502)および夕刊第16面(同前p.522)テレビ番組表。


フジテレビ 平日17:00枠
前番組 番組名 次番組
夕やけニャンニャン
(1985年4月1日 - 1987年8月31日)
※1987年9月中はドラマ再放送枠
桃色学園都市宣言!!
(1987年10月1日 - 1988年3月18日)
ドラマ再放送枠(16:30 - 17:25)
アニメ再放送枠(17:25 - 17:55)
今夜の番組から(17:55 - 18:00)