桑田佳祐 アコースティックライブ in 石垣島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Meet the Music 2008! 全国民放FM53局&KDDI present
桑田佳祐 アコースティックライブ in 石垣島
ジャンル 音楽番組
放送方式 生放送
放送時間 2008年3月23日19:00 - 20:00 (JST)
放送局 TOKYO FM、FMいしがき
制作 TOKYO FM、エフエム沖縄
ネットワーク JFN、JFL、MegaNet
出演 桑田佳祐
提供 KDDI
テンプレートを表示
"Meet the Music 2008! 桑田佳祐 アコースティックライブ in 石垣島" 完全版
ジャンル 音楽番組
放送方式 録音放送
放送時間 2008年5月6日1:00 - 3:00 (JST)
〔2008年5月5日25:00 - 27:00 (JST)〕
放送局 TOKYO FM
制作 TOKYO FM
ネットワーク JFN、JFL、MegaNet
出演 桑田佳祐
提供 KDDI
テンプレートを表示

Meet the Music 2008! 全国民放FM53局&KDDI present 桑田佳祐 アコースティックライブ in 石垣島は、2008年3月23日サザンオールスターズのボーカリスト桑田佳祐沖縄県石垣市石垣市民会館で行ったライブであり、日本で初めて全国民放FM53局全国FM連合全加盟局[1]で同時生放送されたラジオ番組である。[2][3]

概要[編集]

当番組及び当イベントはスポンサーであるKDDIの「FMケータイ」のプロモーションの一環として放送されたもので[4]、番組中にCMは挿入されなかった。

オープニングのナレーションはサザンオールスターズのDVD『ベストヒットUSAS』でお馴染みの小林克也。会場では石垣島を代表するバンドBEGINが前座を務め、トークで会場を和ませた。またBEGINはTBSの番組で小さいころよくサザンオールスターズを歌っていたと言うことで、『恋はお熱く』を桑田と一緒に歌った。また途中でサザンオールスターズのピアノの原由子も登場した。

ラジオでの生放送は『DEAR MY FRIEND』の途中までであった。そのため生放送終了後、「もう1回聴きたい」や「全ての曲目が聴きたい」などの多数殺到された要望の下、5月5日深夜(5月6日未明)に完全版が全国民放52局[5]で2時間にわたって同時放送された。ここでも、オープニングのほか番組途中のナレーションを小林克也が担当し、CMは導入されなかった。

当日の曲順は、ライブの3日前の3月20日に収録され、3月27日28日深夜に放送されたTBSのTV番組『COUNT DOWN TV』の特番『CDTV×サカス!』での曲順とほぼ同一だった[6]

ラジオ放送[編集]

生放送[編集]

  • 番組名:『Meet the Music 2008! 全国民放FM53局&KDDI present 桑田佳祐 アコースティックライブ in 石垣島』
  • 放送局:全国FM53局(一覧は全国FM連合を参照)およびFMいしがき[7]
  • 放送日時:2008年3月23日19:00 - 20:00 (JST)

完全版[編集]

  • 番組名:『"Meet the Music 2008! 桑田佳祐 アコースティックライブ in 石垣島" 完全版』
  • 放送局:α-STATIONを除く全国FM52局
  • 放送日時:2008年5月6日1:00 - 3:00 (JST)

曲目[編集]

  1. 明日晴れるかな
  2. 神の島遥か国
  3. 栞のテーマ
  4. せつない胸に風が吹いてた
  5. 逢いたくなった時に君はここにいない
  6. 夏をあきらめて
  7. チャコの海岸物語
  8. ダーリン
  9. 風の詩を聴かせて
  10. 真夏の果実 with 原由子
  11. DEAR MY FRIEND
  12. 悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)
  13. ミス・ブランニュー・デイ
  14. いなせなロコモーション〜Johnny B. Goodeメドレー
  15. 波乗りジョニー
  16. 恋はお熱く with BEGIN
  17. 涙そうそう with BEGIN
  18. いとしのエリー
  19. 希望の轍 with 原由子
  20. 心を込めて花束を with 原由子

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 正確にはコミュニティ放送局であるFMいしがきもネットされているが、非加盟局であるためカウントされない場合が多い
  2. ^ 国内初、民放FMラジオ53局で同時生中継 - ITmedia
  3. ^ 桑田さんがライブ FM53局初の合同番組 - 琉球新報
  4. ^ KDDIプレスリリース
  5. ^ α-STATIONのみ編成の都合上、ネットされない。
  6. ^ TBS版では「いとしのエリー」が省かれていた。
  7. ^ 石垣島においては沖縄県唯一の県域FM局であるFM沖縄の中継局が存在しないための特例。

関連項目[編集]