桜井俊彰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

桜井 俊彰(さくらい としあき、1952年 - )は、歴史家、エッセイスト。

東京都生まれ。1975年國學院大學文学部史学科卒業。コピーライターをへて1997年ロンドン大学ユニバシティ・カレッジ・ロンドン史学科大学院中世学専攻修士課程修了[1]

著書[編集]

  • 『妻は、ただ今フライト中』集英社 1989
  • 『ママは、ただ今フライト中』近代文芸社 1995
  • 『僕のロンドン 家族みんなで英国留学 奮闘篇』駿台曜曜社 1998
  • 『英国中世ブンガク入門』勉誠出版 1999
  • 『続・僕のロンドン』駿台曜曜社 1999
  • 『英語は40歳を過ぎてから セカンド・トライのための新・英語勉強常識 インターネット時代対応』青春出版社 2000
  • イングランド王国前史 アングロサクソン七王国物語』吉川弘文館 歴史文化ライブラリー 2010
  • 『イングランド王国と闘った男 ジェラルド・オブ・ウェールズの時代』吉川弘文館 歴史文化ライブラリー 2012
  • 『消えたイングランド王国』集英社新書 2015

脚注[編集]