桜音れい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

桜音 れい(さくらね れい、7月21日[1] - )は、宝塚歌劇団宙組に所属する娘役。

東京都港区[1]中央大学附属高等学校出身[1]。身長162cm[1]。愛称は「ゆみ」[1]

来歴[編集]

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2008年3月~5月、月組『ME AND MY GIRL』(宝塚大劇場のみ)

宙組配属後[編集]

  • 2010年9月、『銀ちゃんの恋 -つかこうへい作「蒲田行進曲」より-』(全国ツアー)ホステス
  • 2011年3月、『記者と皇帝』(東京特別・バウ)ベッキー・ラング
  • 2012年1月、『ロバート・キャパ 魂の記録』(バウ・東京特別)ルカの母
  • 2012年4月、『華やかなりし日々』新人公演:サリー・ヤング(本役:百千糸)/『クライマックス』
  • 2013年7月、『うたかたの恋』シュラット夫人/『Amour de 99!!ー99年の愛ー』(全国ツアー)
  • 2013年9月、『風と共に去りぬ』新人公演:マリリン(本役:結乃かなり
  • 2014年2月、『ロバート・キャパ 魂の記録』ルカの母/『シトラスの風II』(中日劇場) 
  • 2014年5月、『ベルサイユのばらーオスカル編ー』新人公演:オルタンス(本役:純矢ちとせ
  • 2014年8月、『ベルサイユのばらーフェルゼンとマリー・アントワネット編ー』(全国ツアー)オルタンス
  • 2014年11月、『白夜の誓い -グスタフIII世、誇り高き王の戦い-』新人公演:ラウラ(本役:瀬音リサ)/『PHOENIX 宝塚!! ―蘇る愛―』
  • 2015年3月、『TOP HAT』(梅田芸術劇場・赤坂ACTシアター)メリー(一幕)、セレナ(二幕)
  • 2015年6月、『王家に捧ぐ歌』マーリス
  • 2016年1月、『Shakespeare 〜空に満つるは、尽きせぬ言の葉〜』女官/『HOT EYES!!』
  • 2016年5月、『王家に捧ぐ歌』(博多座)フィブラーイル
  • 2016年7月~10月、『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』ヘレネ
  • 2016年11月~12月、『双頭の鷲』(バウホール・KAAT神奈川芸術劇場)パパラッチ女D
  • 2017年2月~4月、『王妃の館-Château de la Reine-/VIVA! FESTA!』花屋
  • 2017年6月、『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』(バウホール)職員、アデール
  • 2017年8月~11月、『神々の土地~ロマノフたちの黄昏~/クラシカル ビジュー』貴婦人バクリーナ
  • 2018年1月、『不滅の棘』(梅田芸術劇場・日本青年館ホール)キャロル【コーラス・ガール】
  • 2018年3月~6月、『天は赤い河のほとり』妃/『シトラスの風-Sunrise-~Special Version for 20th Anniversary~』

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2017年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2017年、136頁。ISBN 978-4-86649-004-5。