桜 (河口恭吾の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
河口恭吾シングル
初出アルバム『『日々燦々』』
B面 「アスナロ」、「冬の陽射し」
リリース
規格 デジタル・ダウンロードCDシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
作詞・作曲 河口京吾
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間4位(オリコン
  • 2004年度年間9位(オリコン)
  • 河口恭吾 シングル 年表
    「桜」
    (2003年)

    (2003年)
    「愛の歌」
    2004年
    ミュージックビデオ
    「桜」 - YouTube
    EANコード
    EAN 4943674048861
    テンプレートを表示

    」(さくら)は、河口恭吾の6枚目のシングル2003年12月10日ワーナーミュージック・ジャパンから発売された。

    解説[編集]

    2003年の第36回日本有線大賞の有線音楽賞を受賞した。ロングセールスを記録し、自己最高のヒット曲となる。元々はドラえもんがイメージキャラだったCMの曲のコンペに出すために、ドラえもんとのび太の二人の関係性をイメージして作った曲だった[2]

    トラック[編集]

    1.  (4分37秒)
      • 作詞・作曲: 河口京吾、編曲:武藤良明
    2. アスナロ (4分00秒)
      • 作詞・作曲: 河口京吾
    3. 冬の陽射し (3分57秒)
      • 作詞・作曲: 河口京吾、編曲:武藤良明
    4. (ピアノ・バージョン) (7分21秒)
      • 作詞・作曲: 河口京吾、編曲:武藤良明

    バージョン違い[編集]

    • 桜 キズナver.
    • 桜 '09ヴァージョン
    • 桜 2011 Acoustic Ver.
    • 桜(2013 ニュー・リマスター)

    カバー[編集]

    出典[編集]

    関連項目[編集]