桧垣果穂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

桧垣 果穂(ひがき かほ、1994年10月14日 - )は東京都出身の日本のモデルアイドルである。Arc Jewel所属のアイドルグループLuce Twinkle Wink☆(ルーチェ・トゥインクル・ウィンク)のメンバー。

身長は152cm。血液型はB型。てんびん座。元C-ZONEのメンバーで、C-ZONEでは檜垣果穂の旧字体で活動。以前はユニオンミュージックジャパン系列のユニオンエンタテインメント所属だった。

人物[編集]

  • 愛称:「かほハム、ハム、はむ、はむ子」
  • キャッチフレーズは研究生時代の「いつもふわふわしています。地上から3ミリくらい浮いている、かほハムこと桧垣果穂です」である。らぶ☆けん時代の初期のキャッチフレーズは「キラキラ笑顔でみんなにハッピー届けます。かほハムこと桧垣果穂です」であるが、これは姉妹グループのStella☆Beats(旧らぶ☆けんステラ)のプロデューサーであるスパイシーと共に考案し、2013年3月11日の第三回研究生ゼミナールで発表した。この日、本人が日直をしている。
  • 性格:天然でちょっと抜けているように思われがちだが、実はかなり心配性でしっかり者でもある。人懐っこいがとても人見知りで、初対面の人には声をかけることができない。
  • 趣味は歌うこと、ダンス、洋服集め、コスプレ、アニメ鑑賞、他のアイドルの動画鑑賞、電子書籍で漫画を読むこと。
  • 一人の時間を作り、気持ちをリラックスさせたり息抜きをしている。一人でどこかに行くことが好きで、ディズニーに行ったり、お台場に行ったこともある。
  • 好きな食べ物はイチゴ、桃。パンケーキとスターバックスの甘い飲み物が好きでよく写真をブログやTwitterに上げている。
  • 好きなアニメは『名探偵コナン』、『東京喰種トーキョーグール』など。特に『名探偵コナン』や『東京喰種トーキョーグール』は、グッズやマンガ、DVDを買い集める程である。
  • 好きな色:ピンク、白、水色、ラベンダー色であったが、20歳前後から黒など落ち着いた色も好むようになった。
  • 担当カラー:Luce Twinkle Wink☆発足時は個人のカラーはなく、好きな色であるピンクをよく挙げられていたが、2015年5月24日の1周年記念ライブで担当カラーがラベンダーになった。文面上などの自己紹介では自身をトゥインクルラベンダーと表記することもある。なおC-ZONE時代はピンク。留守番ガールズ(天誅ガールズではなかったルーチェメンバーとAnge☆Reveメンバーで結成)では留守番ピンクとして活動。
  • 好きな動物は愛称の由来でもあるハムスターだが、飼ったことはない。他に犬、猫、熊も好む。
  • C-ZONE時代の同僚であり、同い年でもある仲澤莉南(現在はCaratで活動)とは解散して事務所を辞めた後も交流を続けている。
  • 声優の日高里菜とは学校の同級生でクラスも同じことから高校時代はとても仲が良かった。Luce Twinkle Wink☆メジャー2ndシングルがテレビアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』においてオープニングテーマ曲として起用されたことからAnimeJapan2016のステージに立った時に、高校卒業後初めて日高と再会し一緒に写真を撮りブログにアップしている。
  • 同じLuce Twinkle Wink☆メンバーである深沢紗希とは生年月日が一日違い。二人は在学していた高校が同じだったという。

参加楽曲[編集]

  • インディーズCDシングル「刹那ハレーション」 c/w 初恋☆ペンタグラム(2014年9月30日発売)
  • インディーズCDシングル「you are a star!」 c/w 少女たちの微熱(2015年3月10日発売)
  • メジャーデビューCDシングル「恋色♡思考回路」 c/w type-A ナミダイロ、type-B 羨望スターダム (2015年11月25日発売)[1]
  • メジャー2ndCDシングル「1st Love Story」 c/w type-A Shiny Day, Shiny Life、type-B ラブ×タイムソルジャー ~未来と君を行き交う戦士~(2016年6月1日発売)[2]
  • メジャー3rdCDシングル「go to Romance>>>>>」 c/w type-A meteor bell、type-B 大スキ、スキ、大スキ、スキ、、、、、(2017年3月12日発売)

経歴・出演[編集]

2009年

2011年

2012年

  • 2012年12月30日に愛乙女★DOLLDoll☆Elementsの吉祥寺CLUB SEATAでのツーマンライブのオープニングアクトとして初お披露目
  • 2013年2月18日 愛乙女★DOLL研究生ゼミナールとして月曜日、押上ワロップ放送局にてトーク&ライブスタート

2013年

  • 2013年10月20日 愛乙女★DOLL研究生として初の1stワンマンライブを吉祥寺CLUB SEATAで開催。サプライズで「10月27日の『アイドル横丁新聞杯』の人気投票で優勝すれば、脱研究生&新プロジェクトを始動、CDデビューの可能性がある」と発表される。
  • 2013年10月27日 渋谷WWWで行われたアイドル横丁新聞杯に愛乙女★DOLL研究生として出演。結果は4位で惜しくも脱研究生ならず
  • 2013年12月24日 愛乙女★DOLL研究生かららぶ☆けんに名称を変更

2014年

  • 2014年2月2日 吉祥寺CLUB SEATAにて姉妹グループのらぶ☆けんステラ(現:Stella☆Beats)とツーマンライブ開催。グループ分け発表後初披露

2015年

脚注[編集]

  1. ^ Dhiscography”. 2015年11月26日閲覧。
  2. ^ Dhiscography”. 2016年11月9日閲覧。

出典[編集]

[ヘルプ]