梅北亘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
梅北 亘
基本情報
ラテン文字 UMEKITA, Wataru
原語表記 うめきた わたる
日本の旗 日本
出生地 大阪府守口市
生年月日 (1996-06-27) 1996年6月27日(23歳)
身長 165cm
選手情報
階級 男子60Kg
段位 初段
 
獲得メダル
日本の旗 日本
柔道
世界ジュニア
2014 フォートローダーデール 55kg級
2019年7月5日現在
テンプレートを表示

梅北 亘(うめきた わたる、1996年6月27日 - )は、大阪府守口市出身の柔道家、元京都府警警察官[1]

階級は55kg級と60kg級。身長165cm。血液型はO型。組み手は右組み。得意技は背負い投げ[2]

人物[編集]

柔道選手を経て京都府警の警察官となる。

柔道は5歳の時に守口東部少年柔道教室で始めた[2]守口市立第一中学校から京都共栄学園高校に進むと、2年の時には全日本カデ50kg級で優勝を果たした[2]。しかし、世界カデでは5位に終わった[2]。3年の時にはインターハイの60kg級に出場して5位だった。全日本ジュニアでは55kg級で優勝すると、世界ジュニアでも決勝でフランスのカマル・フィクリを袖釣込腰で破り優勝を果たした[2][3][4]

2015年には山梨学院大学へ進学した[2]。1年の時に全日本ジュニアでは3位に終わり、2連覇はならなかった[2]。3年の時には全国体育系学生柔道体重別選手権大会の60㎏級で優勝した[5]

学生時代を経て2019年4月に京都府警察本部に術科指導員の特別枠で採用されるも[6][7]、警察学校で初任教養中[6][8]の7月に窃盗や大麻取締法違反の疑いで逮捕[9]、同年8月5日には京都府警察から懲戒免職の処分を受ける[10]

戦績[編集]

いずれも50kg級での戦績
55kg級での戦績

(出典[2]JudoInside.com)。

脚注[編集]