梅村俊男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

梅村俊男(うめむら としお、1943年 - )は、日本の銀行家。元北日本銀行代表取締役専務。岩手県出身。

略歴[編集]

  • 1961年 岩手県立黒沢尻北高等学校卒業後、北日本銀行入行
    • 以降、人事部研修課長、南大通支店長、審査第二部長、総合企画部長等を歴任する。
  • 1995年、取締役総合企画部長委嘱
  • 1997年
    • 6月、常務取締役総合企画部長委嘱
    • 7月、常務取締役東京支店長委嘱
  • 2001年、常務取締役経営企画部長委嘱
  • 2002年、専務取締役就任
  • 2010年、退任