梨田和也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

梨田 和也(なしだ かずや、1960年昭和35年)10月7日[1] - )は、日本外交官2017年平成29年)7月21日から外務省国際協力局長。

経歴・人物[編集]

東京都出身。1984年昭和59年)東京大学教養学部を卒業して、外務省に入省した。在パキスタン日本国大使館一等書記官在アメリカ合衆国日本国大使館参事官、外務省経済局国際貿易課長、外務省経済局政策課長、外務省国際協力局政策課長などを歴任。

2010年から2013年まで、日本サッカー協会国際委員を務めた[7][8]

同期[編集]


脚注[編集]

  1. ^ (日本語) 関連資料No.2 - 日本サッカー協会”. 日本サッカー協会 (2014年2月13日). 2014年4月19日閲覧。
  2. ^ (日本語) イラク大使に梨田氏を起用”. 日本経済新聞 NIKKEI.NET (2013年12月17日). 2014年4月19日閲覧。
  3. ^ 「外務省人事(7日付)」朝日新聞デジタル2015年8月8日
  4. ^ 「人事、外務省 」日本経済新聞2015/10/16
  5. ^ 経済担当外審に山崎氏=総政局長は鈴木氏-外務省時事ドットコムニュース
  6. ^ 外務省毎日新聞2019年9月4日
  7. ^ (日本語) 関連資料No.2 - 日本サッカー協会”. 日本サッカー協会 (2014年2月13日). 2014年4月19日閲覧。
  8. ^ 「駐イラク大使に聞く イラク「最新ビジネス事情」セミナー」
先代:
山田滝雄
外務省南部アジア部長
2015年-2017年
次代:
滝崎成樹