梶ヶ森県立自然公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
梶ヶ森県立自然公園
Kajigamori Prefectural Natural Park
Ryuo Falls 02.JPG
公園内の「龍王の滝」
分類 自然公園
所在地
座標 北緯33度45分29秒 東経133度45分26秒 / 北緯33.75806度 東経133.75722度 / 33.75806; 133.75722座標: 北緯33度45分29秒 東経133度45分26秒 / 北緯33.75806度 東経133.75722度 / 33.75806; 133.75722
面積 17.40km2[1]
開園 1964年(昭和39年)[1]
運営者 高知県
年来園者数 56,000人(2013年[2]
現況 開園中
アクセス 高知自動車道大豊ICから車で55分
事務所 高知県林業振興・環境部環境共生課
事務所所在地 高知県高知市丸ノ内一丁目7番52号 高知県庁西庁舎5階

梶ヶ森県立自然公園(かじがもりけんりつしぜんこうえん)は、高知県長岡郡大豊町の南東部に位置する県立自然公園[3]1964年(昭和39年)に指定された[1]2013年(平成25年)の年間利用者数は56,000人[2]

概要[編集]

公園面積は17.40km2[1]標高1,400mの梶ヶ森山岳景観を中心とし、西に石鎚山系、東に剣山系、南に太平洋、眼下に吉野川流域を眺望することができるロケーションで、アセビツツジササカヤ類が群生し頂上付近は草原で展望に優れる[3]。春や夏の草原には高山植物が咲き、秋には紅葉が山を覆い、冬には凍りの花が観られ、頂上まで自動車道が整備されている[4]

施設や見所[編集]

指定区域[編集]

アクセス[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典. “梶ヶ森県立自然公園とは”. コトバンク. 2016年1月22日閲覧。
  2. ^ a b 表II-6 平成25年都道府県立自然公園利用者数(公園、都道府県別)”. 環境省. 2016年1月22日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 梶ヶ森”. 高知県庁 (2012年6月28日). 2016年1月22日閲覧。
  4. ^ a b 梶ヶ森県立自然公園”. 大豊町役場 (2009年11月13日). 2016年1月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年1月22日閲覧。
  5. ^ 地図