梶原晃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
梶原 晃
Akira Kajihara
Handball pictogram white.svg
三重バイオレットアイリス
役職 監督
所属リーグ 日本の旗 日本ハンドボールリーグ
基本情報
愛称 カジカジ、カジラ
日本の旗 日本
出身地 愛知県名古屋市
生年月日 (1983-07-15) 1983年7月15日(35歳)
利き腕
出身 愛知県立名古屋南高等学校
名城大学
ポジション LW / CB
所属クラブ
クラブ
2007-2008 ドイツの旗 スパルタ・ミュンスター
2008-2013 ドイツの旗 TVエムスデッテン2
2013-2016 ドイツの旗 TVエムスデッテン
監督歴
クラブ
2019- 日本の旗 三重バイオレットアイリス
テンプレートを表示

梶原 晃(かじはら あきら、1983年7月15日 - )は、愛知県名古屋市出身の元ハンドボール選手、指導者。日本ハンドボールリーグ三重バイオレットアイリスで監督を務めている。

経歴[編集]

名城大学時代は部活に所属せず、クラブチームのレッド・スコーピオンに所属[1]

大学卒業後にドイツへ渡り、EHFカップ優勝チームのHSGノルトホルンの練習に参加。その後スパルタ・ミュンスターへ加入[1]

2008年ブンデスリーガのTVエムスデッテンへ移籍。リザーブチームで3シーズン連続得点王と活躍し、2013年にトップチームへ昇格[2]

2016年1月に現役を引退。三重バイオレットアイリス(MVI)のビジネスマネージャーに就任した[3]2017年からGM代行を兼任[2]

2018年、日本代表活動で不在となった櫛田亮介の代役として国民体育大会日本ハンドボール選手権大会で監督を務める[2]

2019年4月にMVIの監督に就任[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b PROFILE 梶原晃 公式サイト
  2. ^ a b c d 監督交代のお知らせ・梶原晃 監督就任! 三重バイオレットアイリス (2019年4月25日)
  3. ^ 夢先生プロフィール 越前市