森下俊三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

森下 俊三(もりした しゅんぞう、1945年4月8日 - )は、日本実業家NTT西日本代表取締役社長等を経て、阪神高速道路株式会社取締役会長、一般財団法人関西情報センター会長、NHK経営委員会委員長。名古屋大学大学院工学研究科修了。電気電子工学科卒。三重県亀山市生まれ[1]

関西経済同友会代表幹事、関西経済連合会副会長、駐大阪トルコ共和国名誉総領事、大阪府特別顧問、大阪府公安委員会委員長、関西テレビ放送番組審議委員、同志社大学客員教授を歴任。

2018年に日本郵政に関する報道に絡み、長門正貢社長や鈴木康雄上級副社長らの圧力を受け、上田良一NHK会長をNHK経営委員会が厳重注意した際に議事録にこのことが記載されなかったことに関し国会で追及を受けた際には[2]、議事録について「内規で非公開としている」と答えた[3]。また、上田処分会合において、番組内容の批判を展開した[4]

経歴[編集]

著書[編集]

  • 『5時から塾 ブロードバンド時代への大転換』(2010年、NTT出版)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

先代:
上野至大
NTT西日本社長
2004年 - 2008年
次代:
大竹伸一
先代:
松下正幸
関西経済同友会代表幹事
2005年度 - 2006年度
次代:
小嶋淳司
先代:
大橋光博
阪神高速道路会長
2012年 - 2020年
次代:
中野健二郎
先代:
本田勝彦
NHK経営委員長代行
2018年 - 2019年
次代:
村田晃嗣
先代:
石原進
NHK経営委員長
2019年 -
次代:
(現職)