森信親

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

森 信親(もり のぶちか、1957年 -)は、金融庁長官(第9代)。東京都生まれ。

人物[編集]

1980年東京大学教養学部国際関係論[1]を卒業し、旧大蔵省(現財務省)入省。2006年から金融庁に移り、検査局長、監督局長を経て、2015年金融庁長官に昇格。長官在任中は地方銀行の再編などにあたり、代々大蔵省の天下りが頭取を務めていた横浜銀行で、大蔵省の先輩にあたる寺澤辰麿頭取らを排除し、生え抜きの川村健一頭取、大矢恭好頭取と、2代続けて生え抜き頭取を誕生させるなどした[2][3][4][5]。しかし、ふくおかフィナンシャルグループ十八銀行の経営統合を進めようとしたところ、公正取引委員会と対立し[6]村本孜金融庁参与らが取りまとめた報告書に対して、山田昭典公正取引委員会事務総長から不満が出されるなどの事態となり膠着状態に陥った[7]

他にも、仮想通貨で取引所に対し柔軟な監督を行っていたところ、Coincheckから大量の仮想通貨が流出する事件が生じ、厳格な監督への切り替えを余儀なくされ[8]、また、日本郵政長門正貢社長や、郵政民営化委員長の岩田一政日本銀行副総裁らで検討されたゆうちょ銀行の預入限度額変更問題をめぐっても、長門社長に対し「上場企業のトップの発言として理解できない」と批判するなど、激しく対立するようになった[9][10]

さらに、かつて森が「地銀のお手本」として高く評価していたスルガ銀行による不正融資の横行が発覚し[11]中村直人委員長らの第三者委員会の調査などを踏まえた行政処分までもを検討せざるを得ない事態まで進んでしまう[12][13]。こうした中、森に対する批判がなされるようになり[14]、2018年に長官を退任することとなった[15]。退官後は、渥美坂井法律事務所・外国法共同事業顧問等に就任した[16]。2018年日本金融経済リサーチ代表取締役ANAホールディングス顧問西武ホールディングス顧問、コロンビア大学非常勤教授・上席研究員[17]。2019年日本ディープラーニング協会特別顧問[18]

経歴[編集]

学歴[編集]

職歴[編集]

同期入省[編集]

佐藤慎一(元財務事務次官)、高橋洋一嘉悦大学教授)、岸本周平(元内閣府大臣政務官)、後藤茂之(元法務副大臣)、寺田稔(元内閣府副大臣)、枝廣直幹福山市長)、稲垣光隆(元国税庁長官)、林信光(元国税庁長官)、山崎達雄(元財務官)ら23人

脚注[編集]

  1. ^ 資産運用ビジネスの新しい動きとそれに向けた戦略 第8回国際セミナー
  2. ^ “地銀協次期会長に静岡銀の中西氏 正式発表”. 日本経済新聞. (2015年12月16日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC17H1K_X11C14A2EE8000/ 2016年4月22日閲覧。 
  3. ^ “横浜銀行頭取に川村氏 寺沢氏は持ち株会社社長に”. 産経ニュース. (2016年3月16日). http://www.sankei.com/economy/news/160316/ecn1603160071-n1.html 2016年4月22日閲覧。 
  4. ^ 70年越しの脱・大蔵省、コンコルディアFG、全トップに生え抜き、プロパー反抗、金融庁が後ろ盾(真相深層)
  5. ^ 「横浜銀行頭取に川村氏 初の生え抜き」日本経済新聞2016/3/16
  6. ^ 「地銀再編、26日に説明会 金融庁、長崎で異例2度目 ふくおかFGと十八銀行」産経BIZ2018.4.19 12:54
  7. ^ 「焦点:金融庁報告書、地銀統合ありきの声 脱落した日銀調査の海外事例」ロイター通信
  8. ^ 「金融庁“史上最強の長官”異例の任期3年目に吹く「3大逆風」」2018年05月29日 06時00分更新文● 週刊ダイヤモンド編集部(ダイヤモンド・オンライン)
  9. ^ 「ゆうちょ限度額、つばぜり合い激しく 」2018/4/24 17:45
  10. ^ 「金融庁、ゆうちょ限度額撤廃に反対 「民間への影響大きい」 」日本経済新聞2018/3/26 20:00
  11. ^ 「金融庁の優等生、スルガ銀行の転落」朝日新聞社WEBRONZA
  12. ^ 「資料改ざん、行員が認識 スルガ銀が発表「営業が圧力」」朝日新聞デジタル2018年5月15日15時47分
  13. ^ 「スルガ銀の行政処分検討 金融庁、三者委結論踏まえ対応」静岡新聞2018/6/14 1
  14. ^ 「金融庁の優等生、スルガ銀行の転落」朝日新聞社WEBRONZA
  15. ^ 「金融庁長官に遠藤俊英氏が就任へ 森信親氏は就任3年で交代」東京新聞2018年6月10日 19時03分
  16. ^ 森 信親 (顧問)渥美坂井法律事務所・外国法共同事業
  17. ^ [https://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/jinjikyoku/files/houkoku_h301221_siryou.pdf 国家公務員法第106条の25第1項等の規定に基づく国家公務員の再就職状況の 報告(平成30年7月1日~同年9月30日分]平 成 30 年 12 月 21 日 内閣官房内閣人事 局
  18. ^ 特別顧問就任のお知らせ日本ディープラーニング協会
官職
先代:
細溝清史
日本の旗 金融庁長官
2015年 - 2018年
次代:
遠藤俊英