森棟公夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
森棟 公夫
生誕 (1946-06-30) 1946年6月30日(73歳)
研究機関 椙山女学園大学
研究分野 計量経済学統計学
母校 京都大学学士修士博士
スタンフォード大学M.A.Ph.D.
博士課程
指導教員
雨宮健
受賞 紫綬褒章2012年)など
テンプレートを表示

森棟 公夫(もりむね きみお、1946年6月30日 - )は、日本の経済学者学校法人椙山女学園理事長京都大学ならびに椙山女学園大学名誉教授。専門は、計量経済学統計学。2009年よりEconometric Societyのフェロー。2012年紫綬褒章を受章。[1]

経歴[編集]

学歴[編集]

  • 京都大学経済学部卒業
  • 京都大学大学院経済学研究科修士課程修了、同博士課程退学
  • 1971年 スタンフォード大学大学院に留学、スタンフォード大学Ph.D.
  • 1985年 経済学博士(京都大学)

職歴[編集]

  • 1975年 京都大学経済研究所助教授
  • 1986年 京都大学経済研究所教授
  • 2001年 京都大学大学院経済学研究科教授、中国人民大学客座教授、大連民族学院客座教授
  • 2006年4月-2009年3月 京都大学大学院経済学研究科長、及び同経済学部長
  • 2010年3月 定年退職、京都大学名誉教授
  • 2010年4月 椙山女学園大学現代マネジメント学部教授
  • 2012年4月 椙山女学園大学長(2018年3月まで)、ならびに学校法人椙山女学園理事長
  • 2018年4月 椙山女学園大学名誉教授

学会等[編集]

受賞歴[編集]

著作[編集]

  • 「経済モデルの推定と検定」 共立出版株式会社, pp. 1-251, 1985年,第28回日経経済図書文化賞を受賞
  • 「統計学入門」新世社, pp. 1-276, 1990年11月
  • 「計量経済学」東洋経済新報社, pp.1-399, 1999年8月
  • 「統計学入門-第二版」新世社, pp.1-296, 2000年9月
  • 「The Nonlinear Models of Econometric Inference」 Edited by Hsiao, Morimune, and Powell, Cambridge University Press, 2001
  • 「基礎コース 計量経済学」新世社, pp. 1-303, 2005年3月
  • 「(S+FinMetrics)ファイナンス計量分析入門」(共著)東洋経済新報社, pp. 1-334, 2008年5月
  • 「New Liberal Arts Selection  統計学」(共著)有斐閣, pp. 1-485, 2008年12月
  • 「計量経済学--基礎理論与方法」共著 趙国慶,編訳 趙国慶,劉慶豊,宋智,王文烈,中国金融出版社,2010年2月
  • 「教養 統計学」 新世社,pp. 1-245, 2012年5月

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.278