森脇隆夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

森脇 隆夫(もりわき たかお、1922年大正11年)4月28日[1] - 1996年平成8年)2月27日[1]) は、日本の化学工学者司祭学校法人上智学院理事長。

人物・経歴[編集]

1945年名古屋帝国大学工学部応用化学科卒業[2]。1952年上智大学文学部哲学科卒業[2]。1954年上智大学大学院哲学研究科修了[2]

1957年カトリック司祭[2]。1958年上智大学大学院神学研究科修了[2]。1962年上智大学理工学部助教授[2]

1965年ノートルダム大学Ph. D. in Chemistry[2]

1967年上智大学学生部次長[2]。1971年上智大学理工学部教授[2]

1975年学校法人上智学院理事[2]。1975年学校法人上智学院評議員[2]。1976年学校法人上智学院総務担当理事[2]

1976年学校法人上智学院国際広報室長[2]。1981年学校法人上智学院理事長[2]

1989年上智大学理工学振興会会長[2]

アメリカンフットボール部顧問[3]

1996年脳梗塞で死亡[2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 『「現代物故者事典」総索引 : 昭和元年~平成23年 2 (学術・文芸・芸術篇)』日外アソシエーツ株式会社、2012年、1108頁。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 「 理工学振興会事業実施委員会から」理工学振興会会報 ソフィア サイテック No.7 1996年4月発行
  3. ^ 「FIELD OF DREAMS As Reminiscence of Chancellor,Rev. Peter T.Moriwaki,S.J.,Ph.D.. (森脇理事長先生との思い出) 足助 哲也 理工学部化学科(1982年卒業」


先代:
柳瀬睦男
学校法人上智学院理事長
第6代
次代:
クラウス・ルーメル