森谷佳奈のアニ物語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

森谷佳奈のアニ物語~アナウンサーが真剣にアニメ番組を編成してみた~』(もりたにかなのアニものがたり アナウンサーがしんけんにアニメばんぐみをへんせいしてみた)は、山陰放送(BSSテレビ)で放送されている山陰ローカル深夜アニメ枠である。

概要[編集]

2019年10月から土曜 1:55 - 2:25〈金曜深夜〉に設けられた。「BSSアナウンサーの森谷佳奈が“真剣に”アニメ番組を編成する」という趣旨の放送枠である。
2020年4月の編成時点では毎日放送MBSテレビ)の『アニメイズム』B2枠(以下、B2)以外の作品が本枠で放送されたことは無く、事実上B2の遅れネット枠の様相を呈していたが、同年7月編成の『宇崎ちゃんは遊びたい![1]でようやくその様相が解消された。また、ナビゲーション等も含め、森谷本人の出演も一切無い[2]

放送時間[編集]

  • 土曜 1:55 - 2:25〈金曜深夜〉

沿革[編集]

  • 2019年10月 - 枠設置。第1作として、同年7月にB2で放送された『荒ぶる季節の乙女どもよ。』を放送。
  • 2020年1月 - 第2作『ランウェイで笑って』を放送。同作もB2だったために視聴者からTwitterで『アニメイズム』との関連性を指摘され、森谷がそれを否定するコメントを返した[3]
  • 2020年4月 - 第3作『波よ聞いてくれ[4]を放送。同作もやはりB2。
  • 2020年6月(補足) - BSSで『鬼滅の刃』を放送。B2ではないがBSSでの放送枠も別(水曜 0:58 - 1:58〈火曜深夜〉、2話連続)。
  • 2020年7月 - 第4作『宇崎ちゃんは遊びたい!』を放送。本枠でのB2以外の作品は本作が初[5]

本枠設置前のBSSの深夜アニメ放送事情[編集]

BSSでは、本枠設置前には『アニメイズム』枠以外で放送された作品やMBS以外が製作した作品も放送されたが、TBSテレビ製作の作品がBSSで放送されたのはJNN全局ネットの『けいおん!!』のみで、『アニメリコ』枠制定後の作品が放送されたことも無い。

まして本枠設置前にBSSで放送されたUHFアニメは東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)・ABCアニメーション(ABC-A)・名古屋テレビ放送(メ〜テレ)・日本BS放送(BS11)が製作した『ダーリン・イン・ザ・フランキス[6]程度で、それも同作監督の錦織敦史がBSSの本社・演奏所(およびAM親局[7])所在地である鳥取県米子市出身であることに因むもの。しかし、鳥取県関係では中部日本放送(現・CBCテレビ)が製作した『琴浦さん』は同じJNNのBSS含めた山陰地方の民放3局はおろかBS局でも放送されなかったことで、同作の主人公の名前(琴浦春香)の由来となった琴浦町では鳥取中央有線放送(TCC)を利用したサンテレビ(SUN)の区域外再放送での視聴を余儀なくされた[8]

放送作品一覧[編集]

備考の「B2」は『アニメイズム』B2枠作品を指す。

放送中[編集]

# 作品名 放送期間 製作局 or 放送形態 備考
4 宇崎ちゃんは遊びたい! 2020年7月10日 - AT-X
ABC TV
ABC-A製作参加

放送予定[編集]

放送終了[編集]

# 作品名 放送期間 製作局 or 放送形態 備考
1 荒ぶる季節の乙女どもよ。 2019年10月26日 - 2020年1月18日 MBS B2
2 ランウェイで笑って 2020年1月25日 - 4月11日
3 波よ聞いてくれ 2020年4月18日 - 7月3日

脚注[編集]

  1. ^ 余談だが、『宇崎ちゃんは遊びたい!』の制作局である朝日放送のリモコンキーIDは本局や大半のTBS系列局と同じ「6」であり、本局にとっては同じチャンネル番号で系列が異なる放送局が制作した番組を放送することになる。
  2. ^ ただし、番組公式Twitter上では顔出しで次回放送告知動画を配信している。
  3. ^ Twitter 2020年1月18日 12:10のツイート
  4. ^ 舞台地の北海道でも北海道放送(HBCテレビ)で放送された。
  5. ^ 近畿圏での放送局は朝日放送テレビ(ABCテレビ)で、ABC-A製作作品。独立局(MX)とANN(ABCテレビ・長崎文化放送〈NCC〉)以外での地上波放送はJNNのBSSとTXNテレビ愛知(TVA)の2局で、それぞれの系列では1局ずつ(衛星局は『ダーリン・―』とほぼ同様)。
  6. ^ 独立局(MX・とちぎテレビ〈GYT〉・群馬テレビ〈GTV〉・びわ湖放送〈BBC〉)とANN(メ〜テレ・ABCテレビ・広島ホームテレビ〈HOME〉)で大半の地上波放送局を占め、JNNどころか独立局とANN以外で同作を地上波放送したのはBSSだけであった(山陰地方にはANN加盟局がない)。なお衛星局は、BS11がビックカメラ系、AT-Xテレビ東京系で、本放送終了後にテレビ朝日系のBS朝日で放送された。
  7. ^ (D)TV親局島根県松江市
  8. ^ なお岩美町が舞台となった『Free!』『Free!-Eternal Summer-』(『ダーリン・―』と同じABC-A関係)はNHK鳥取放送局が同局のGで放送したことで解決した。

関連項目[編集]

山陰放送(BSSテレビ) 土曜1:55 - 2:25(金曜深夜)
前番組 番組名 次番組
生たまごBang!再放送
※1:55 - 2:50
森谷佳奈のアニ物語
-