森 (横浜市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
—  町丁  —
磯子駅前のマンション群(森一丁目)
森の位置(横浜市内)
森
森の位置(神奈川県内)
森
森の位置
座標: 北緯35度23分39.11秒 東経139度36分39.2秒 / 北緯35.3941972度 東経139.610889度 / 35.3941972; 139.610889
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Kanagawa Prefecture.svg 神奈川県
市町村 Flag of Yokohama, Kanagawa.svg 横浜市
磯子区
面積[1]
 - 計 1.208km2 (0.5mi2)
人口 (2017年(平成29年)12月31日現在)[2]
 - 計 17,639人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 235-0023[3]
市外局番 045 (横浜MA)[4]
ナンバープレート 横浜
森が丘
—  町丁  —
座標: 北緯35度24分0.87秒 東経139度35分58.53秒 / 北緯35.4002417度 東経139.5995917度 / 35.4002417; 139.5995917
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Kanagawa Prefecture.svg 神奈川県
市町村 Flag of Yokohama, Kanagawa.svg 横浜市
磯子区
面積[1]
 - 計 0.274km2 (0.1mi2)
人口 (2017年(平成29年)12月31日現在)[2]
 - 計 3,278人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 235-0024[5]
市外局番 045 (横浜MA)[4]
ナンバープレート 横浜

(もり)は、神奈川県横浜市磯子区中部の町名。現行行政地名は森一丁目から森六丁目。住居表示実施済み区域。郵便番号は235-0023[3]

本稿では、1927年昭和2年)4月1日より1977年(昭和52年)まで存在した森町(もりちょう)及び、そこから分離新設した森が丘(もりがおか)一・二丁目(郵便番号は235-0024[5])についても述べる。

概要[編集]

森一丁目[編集]

JR根岸線磯子駅の南側の地域。ピーコックストアヨークマートスズキヤの3軒のスーパーマーケットマンションが立ち並び、区内でも人口密度の高い地区となっている。根岸線の線路沿いに森東小学校がある。

森二丁目[編集]

国道16号の西側・環状2号線の北側の地域。北西側は急傾斜地で、磯子台汐見台に接する。中央を東西に大岡川分水路が流れ、上部に環2屏風ヶ浦バイパスの高架橋が通る。毎年夏には森浅間神社例祭が行われ、森中学校の運動部の生徒の運動部の生徒達が神輿を担いでいる

森三丁目[編集]

JR根岸線と京急本線に挟まれた地域で、磯子産業道路沿いに横浜市営バス磯子営業所磯子郵便局がある。国道16号より内陸側は住宅密集地で、南側に屏風浦小学校、北側の屏風浦駅周辺に京急ストアなどの商店がある。また、国道16号側には森町プールがある。

森四-六丁目[編集]

京急本線西側の丘陵の住宅地であり、東側は港南区に接する。四丁目と五丁目の境に環状2号線が通り、五丁目には神奈川県立磯子工業高等学校と森中学校がある。森中学校では森奏祭という行事があり、以前テレビ放送もされた。森中学校には卒業生が作詞 作曲をしたGreenという曲があり、現在まで入学式・卒業式等の行事の度に歌われ、生徒にも愛されている。また、森中学校は芸人の森三中の名前の由来にもなっている。四丁目にはかつて「のびの里フィールドアスレチック」があったが、環状2号線屏風ヶ浦バイパス用地確保のため閉鎖された。

森が丘一・二丁目[編集]

上大岡駅にほど近い住宅街で、京急本線の東側が一丁目、西側が二丁目である。戸建て住宅が中心であり、住民の高齢化が進行している地区でもある。

面積[編集]

面積は以下の通りである[1]

丁目 面積(km2
森一丁目 0.145
森二丁目 0.216
森三丁目 0.177
森四丁目 0.163
森五丁目 0.268
森六丁目 0.239
森 計 1.208
森が丘一丁目 0.121
森が丘二丁目 0.153
森が丘 計 0.274

歴史[編集]

沿革[編集]

町名の変遷[編集]

実施後 実施年月日 実施前(各町名とも全域)
森一丁目 1971年7月5日 森町
森二丁目
森三丁目
森四丁目
森五丁目
森六丁目
森が丘一丁目
森が丘二丁目

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)12月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

[編集]

丁目 世帯数 人口
森一丁目 2,991世帯 5,552人
森二丁目 1,102世帯 2,095人
森三丁目 1,515世帯 2,738人
森四丁目 964世帯 2,272人
森五丁目 840世帯 1,726人
森六丁目 1,462世帯 3,256人
8,874世帯 17,639人

森が丘[編集]

丁目 世帯数 人口
森が丘一丁目 694世帯 1,511人
森が丘二丁目 806世帯 1,767人
1,500世帯 3,278人

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[10]

丁目 番地 小学校 中学校
森一丁目 3番
16番
横浜市立屏風浦小学校 横浜市立森中学校
その他 横浜市立森東小学校
森二丁目 1〜11番
16番
その他 横浜市立屏風浦小学校
森三丁目 全域
森四丁目 全域
森五丁目 全域
森六丁目 1番〜38番3号
38番5号〜41番
その他 横浜市立日下小学校 横浜市立笹下中学校
森が丘一丁目 全域 横浜市立汐見台小学校 横浜市立森中学校
森が丘二丁目 全域

交通[編集]

森一丁目にJR根岸線磯子駅、森三丁目に京急本線屏風浦駅がある。

南北に並行する国道16号・磯子産業道路には横浜駅桜木町駅関内地区や杉田追浜方面を結ぶ横浜市営バス京浜急行バスの本数が多く、横浜駅方面へは磯子車庫前からの始発便も利用できる。森五・六丁目は、磯子駅・屏風浦駅と洋光台駅とを結ぶ江ノ電バスが利用できる。森が丘一・二丁目は京急・市営地下鉄上大岡駅に近く、バスの便も上大岡駅を発着する京浜急行バスが中心となる。

施設[編集]

関連項目[編集]

脚注・参考資料[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 横浜市町区域要覧”. 横浜市 (2016年3月31日). 2018年1月24日閲覧。
  2. ^ a b c 横浜の人口 - 登録者数(市・区・町・外国人) - 町丁別世帯と男女別人口”. 横浜市 (2017年12月31日). 2018年1月24日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年1月23日閲覧。
  4. ^ a b 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年1月23日閲覧。
  5. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年1月23日閲覧。
  6. ^ 横浜市立屏風浦小学校
  7. ^ 横浜市磯子区の町名一覧”. 横浜市. 2009年10月24日閲覧。
  8. ^ 横浜市立森東小学校
  9. ^ 横浜市立森中学校
  10. ^ 小中学校等通学区域”. 横浜市 (2017年11月15日). 2018年1月24日閲覧。
  • 角川日本地名大辞典 14 神奈川県(角川書店)
  • 磯子区制80周年記念誌 2007年9月磯子区役所総務部地域振興課発行
  • 県別マップル 神奈川県広域・詳細道路地図 2006年4刷