植田征作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
植田 征作
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県
生年月日 (1939-06-29) 1939年6月29日(78歳)
身長
体重
177 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 内野手
プロ入り 1961年
初出場 1961年
最終出場 1967年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

植田 征作(うえだ せいさく、1939年6月29日 - )は、山口県[1]出身の元プロ野球選手内野手)。

経歴[編集]

下関商業高では、一塁手として1956年秋季中国大会決勝に進むが、柳井高の友歳克彦(法大日本石油)に抑えられ惜敗。柳井高には遠井吾郎がいた。翌1957年夏の甲子園予選西中国大会でも、1回戦で呉阿賀高に敗れ、甲子園には届かなかった。

高校卒業後は、社会人野球東洋紡岩国に入団。1958年都市対抗野球にチーム初出場を果たすが、2回戦(初戦)で全鐘紡足立光宏大阪大丸から補強)らに抑えられ完封負け[2]。翌1959年都市対抗野球でも、1回戦でいすゞ自動車に延長15回敗退[2]

1961年西鉄ライオンズへ入団[1]。1年目から一軍で起用され、1963年の第1回ジュニアオールスターにも出場。1965年には主に代打として57試合に出場、うち3試合には一塁手として先発を果たす。その後も代打として起用されるが、1967年限りで現役引退。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1961 西鉄 3 3 3 0 1 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 0 0 1 0 .333 .333 .333 .667
1962 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
1964 8 16 14 1 2 0 0 1 5 3 0 0 1 0 1 0 0 3 2 .143 .200 .357 .557
1965 57 62 56 4 10 1 0 0 11 10 0 1 1 0 4 0 1 5 1 .179 .246 .196 .442
1966 36 35 32 0 9 2 0 0 11 4 0 0 0 1 2 0 0 7 1 .281 .314 .344 .658
1967 62 60 53 1 9 3 1 0 14 10 0 0 0 2 5 0 0 14 0 .170 .233 .264 .497
通算:6年 167 177 159 6 31 6 1 1 42 27 1 1 2 3 12 0 1 31 4 .195 .251 .264 .516

背番号[編集]

  • 36 (1961年 - 1967年)

脚注[編集]

  1. ^ a b プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、76ページ
  2. ^ a b 「都市対抗野球大会60年史」日本野球連盟 毎日新聞社 1990年

関連項目[編集]