植田茂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

植田 茂(うえだ しげる、1955年2月18日 - [1])は、日本経営者高知銀行代表取締役専務を務めた。

経歴[編集]

高知県出身[1]。1977年、長崎県立国際経済大学経済学部を卒業し、高知銀行(当時は高知相互銀行)に入行[1]。大杉、朝倉の各支店長やコンプライアンス統括部長、人事部長を経て、2012年に取締役に就任[1]。2014年に常務となり、2015年代表取締役(頭取の森下勝彦と2人代表制)に就任した[1][2]

2017年6月に退任した[3]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 代表取締役および役員の異動に関するお知らせ - 高知銀行(2015年5月13日、PDF文書)
  2. ^ 高知銀:最終益過去最高 3月期決算 - 毎日新聞高知版2014年5月14日
  3. ^ 人事、高知銀行”. 日本経済新聞 (2017年5月12日). 2019年5月26日閲覧。