椙山女学園高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

椙山女学園高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人椙山女学園
校訓 人間になろう
設立年月日 1948年
創立者 椙山正弌椙山今子
共学・別学 男女別学女子校
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
所在地 464-0832
愛知県名古屋市千種区山添町2-2
北緯35度9分43.1秒東経136度57分5.7秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
  

椙山女学園高等学校(すぎやまじょがくえんこうとうがっこう)は、学校法人椙山女学園が運営する愛知県名古屋市千種区にある中部地方唯一の幼稚園から大学院まである女子校高等学校

椙山女学園創立者は尾張藩士族椙山正弌と妻・椙山今子生活科学系教育に歴史があり、名古屋で知られているお嬢様学校、通称「SSK」のひとつである伝統校東海地方きっての老舗女子校三傑の一校[3]

目次

教育目標

  • 教育理念「人間になろう」[1]
  • 教育目標「体力の増強」「学力の増進」「モラルの確立」「情操の育成」

設置学科

  • 全日制課程 普通科

沿革

  • 1905年 尾張藩士族椙山正弌と妻・椙山今子により名古屋市富士塚町(現、東区泉1丁目)の尾張藩武家屋敷に名古屋裁縫女学校開校。
  • 1917年 椙山高等女学校開校。
  • 1924年 椙山第二高等女学校開校。椙山高等女学校を椙山第一高等女学校に改称。
  • 1925年 名古屋裁縫女学校を椙山女学校に改称。
  • 1930年 椙山女子専門学校開校。
  • 1931年 椙山第二高等女学校を、椙山女子専門学校附属高等女学校に改称。
  • 1937年 椙山女子商業学校開校。
  • 1942年 椙山女子専門学校附属幼稚園開園。
  • 1947年 椙山中学校開校。
  • 1948年 椙山女学園高等学校開校。椙山中学を椙山女学園中学校に改称。
  • 1949年 椙山女学園大学開学。
  • 1950年 椙山女子専門学校附属幼稚園を椙山女学園大学附属幼稚園に改称。
  • 1951年 学校法人椙山女学園に組織変更認可。
  • 1952年 椙山女学園大学附属小学校開校。
  • 2005年 学園創立100周年。
  • 2009年 創設者・椙山正弌生誕130周年。

特記事項

幼稚園から大学院まである愛知県の女子校として有名。

金剛鐘(こんごうしょう) - 学園のシンボル。毎朝8時30分、昭憲皇太后御歌『金剛石』(1887年明治20年)3月18日、作詞・昭憲皇太后、作曲奥好義)を生徒が鐘の音で奏で、始業とする。1921年、椙山女学園創設者で初代学園長の椙山正弌が教育事情視察のため渡米した折、スタンフォード大学で、毎朝讃美歌メロディーが美しい鐘の音で鳴り渡ると学生はもちろん学外の道行く人々も歩みを止めて静かな祈りを捧げる姿をみて深く感動し、学園にもこの鐘を取り入れることを考えた。帰国後、英国ロンドンジレット社へ鐘の製作を依頼し、1930年昭和6年)、覚王山にあった当時「白亜の殿堂」と称された椙山第二高等女学校の校舎屋上の塔内に設置された。1931年2月11日、鐘から初めて『金剛石』のメロディーが流れ、以来「金剛鐘」と名付けられたこの鐘で奏でられる響きは学園のシンボルになり、卒業生・在校生の胸に深く刻まれている。

学園創立者の椙山正弌水泳選手前畑秀子和歌山から名古屋の学園に受け入れ寮を提供し、また学園内に新しいプールを作り全面的に支援した[2] [3]。校内には、ベルリンオリンピック金メダリストの前畑と、ともに出場した小島一枝のふたりの水着姿の銅像があり、また、前畑がヒトラーからもらったの木「オリンピック・オーク」の2代目が植えられている [4]

スポーツ施設情操教育のための芸術関係のカリキュラムなどが充実している。

放送コンクールで毎年優秀な成績をおさめている。

テニスクラブは4年連続17回目の全国大会出場、スキー部も全国大会に出場している。

所在地

  • 愛知県名古屋市千種区山添町2-2
北緯35度9分43.1秒東経136度57分5.7秒

アクセス

同窓会組織

1906年(明治39年)学園創立の翌年に作られた「和風会」が同窓会のはじまりであり、卒業生と在校生が恩師を交えて和合親睦を目的とした。現在は学園同窓会「いとぎく会」を頂点とし大学、中高、またそれぞれの学校や学部の同窓会の他、全国各地に支部会が結成されている。主な活動は『同窓会だより』の発刊、卒業生への記念品贈呈、学校行事への参加、日帰り旅行や観劇などを通じて交流を深めている。

  • 椙山女学園同窓会 - いとぎく会
  • 椙山女学園高校中学同窓会

主な卒業生

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 『JS日本の学校』[1]
  2. ^ 『私学人 椙山正弌』(椙山女学園『私学人 椙山正弌』刊行会(代表 椙山正弘)編集、昭和50年初版、講談社
  3. ^ 『椙山女学園 100年史』(2006年初版)
  4. ^ 「8月11日 ベルリン五輪の女子200m平泳ぎで前畑秀子が日本女子初の金メダル。1936年(昭和11年)」『ヨミウリオンライン』読売新聞[2]

関連項目


今日は何の日(2月17日

もっと見る

「椙山女学園高等学校」のQ&A