業界ドラマシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

業界ドラマシリーズ』(ぎょうかいドラマシリーズ)は、1987年昭和62年)4月から12月まで、フジテレビ系列の「月9枠」で放送された連続テレビドラマ群である。全5作品。放送時間は毎週月曜21:00 - 21:54(日本標準時)。

概要[編集]

フジサンケイグループの各放送メディアやその関連企業を舞台として、その業界の舞台裏をリアルに描くとともに、フジテレビの番組やイベント出演者へのインタビューなど、情報コーナーの要素を織り込んだ作品も放送された。このシリーズをきっかけにして、他局にも『あなたもスターになりますか』『ヨーシいくぞ!』(共にTBS[1]、『恋はハイホー!』(日本テレビ[1]、『制作2部青春ドラマ班[1]とテレビ業界、芸能界を舞台としたドラマが多数林立した(『あなスタ』と『ヨーシ』共に7~8%、『ハイホー』9.3%、『青春ドラマ班』5% ビデオリサーチ・関東地方[1])結果的に視聴率はいずれも1桁で苦戦。本シリーズ自体もブームと視聴率にかげりが見えて来たことから[1]、フジテレビ編成部は『荒野のテレビマン』を以って本シリーズの終了を宣言するに至った[1]

本シリーズ終了以降の「月9」の放送作品は、恋愛モノなどの「トレンディドラマ」、かつ放送期間が季節ごとの1クール(3か月=10回前後)の作品が主流となっていくが、本シリーズで放送された「業界ドラマ」は放送期間・放送話数ともに変則的なものだった。1クールで放送されたのは第2作『男が泣かない夜はない』のみであり、そのほかの作品は放送期間が2か月(全6 - 8話)程度の中編となった。

作品名 放送期間(1987年) 話数 業界説明 脚本 主演
アナウンサーぷっつん物語 4月6日 - 5月11日 6 フジテレビのアナウンサー 畑嶺明 岸本加世子
神田正輝
男が泣かない夜はない 5月18日 - 7月27日 11 フジテレビの映像製作チーム 木村智美
水谷龍二
土屋斗紀雄
三田村邦彦
ラジオびんびん物語 8月3日 - 9月21日 8 ニッポン放送のラジオ営業部門 矢島正雄 田原俊彦
ギョーカイ君が行く! 10月5日 - 11月9日 6 ポニーキャニオンレコードの歌手プロモーション活動 土屋斗紀雄 とんねるず
荒野のテレビマン 11月16日 - 12月21日 6 フジテレビの番組企画担当 扇澤延男 東山紀之

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f 週刊TVガイド 1987年11月6日号 p.58「REPORT・“業界ドラマ”苦戦!ブームも今年いっぱい!?」
フジテレビ系列 月曜21時枠
前番組 番組名 次番組
欽ドン!スペシャル
【ここまでバラエティ番組枠】
業界ドラマシリーズ
【ここから月9ドラマ】