榊みちこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

榊 みちこ(さかき みちこ)は、作詞家・美容研究家。青森県青森市出身。 八街市在住。元アイドル歌手。元女優。旧芸名、田中美智子。  

人物[編集]

幼少時代は東京で育ち、中学校時代と高校時代を青森市ですごす。日本大学芸術学部卒業。

笑福亭鶴光のアシスタントとして笑福亭鶴光のオールナイトニッポンニッポン放送)で活躍。2006年より2008年まで、ミニFM局 学大FMのパーソナリティを担当。

作詞家としての代表曲は「もしかしてPARTII」、フジテレビ系オレたちひょうきん族で人気となった好きさブラックデビル等。「もしかしてPARTII」は、小林幸子美樹克彦のデュエットで1984年第26回日本レコード大賞にて金賞を受賞。

現在は、千葉県八街市にて作詞家として活動。


(漢字「榊」のフォント指定はない。)

来歴[編集]

作詞[編集]

ディスコグラフィー[編集]

田中美智子の名前で下記2曲

  • 1976年7月5日 - ひまわり君 / さよならは私から
  • 1977年8月5日 - 北へ向かって / 愛の旅

榊みちこの名前で下記3曲

  • 1978年8月21日 - スパイラルワールド / グリーン・サラダ
  • 1979年1月21日 - I.I.YO,I.I.YO / パラレル
  • 1980年2月21日 - 日記(ポチと鶏) / 朝の汐風