標津岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
標津岳
Mount Shibetsu 2013-01-03.jpg
開陽台展望台より望む標津岳
標高 1,061 m
所在地 日本の旗 日本 北海道中標津町清里町
位置 北緯43度40分05秒
東経144度42分18秒
座標: 北緯43度40分05秒 東経144度42分18秒[1]
標津岳の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

標津岳(しべつだけ)は、北海道中標津町清里町との境界にある。山頂からは、知床山系や屈斜路湖斜里岳が眺望できる。標高は1,061m。

山名の由来[編集]

標津川の源流にあたる山であることから命名されたとみられる[2]

登山ルート[編集]

中標津町養老牛温泉からの登山道がある。所要時間はおよそ3時間。

山開き[編集]

毎年6月第1日曜日に中標津町観光協会の事業として行われる。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日本の主な山岳標高 ―日本の山岳標高一覧(1003山)―
  2. ^ 『中標津町五十年史』中標津町五十年史編さん委員会、中標津町、1995年7月。