権五俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クォン・オジュン
各種表記
ハングル 권오준
漢字 權 五俊
発音: クォン・オジュン
テンプレートを表示
権 五俊(クォン・オジュン) 
サムスン・ライオンズ #45
基本情報
国籍 大韓民国の旗 韓国
出身地 ソウル特別市
生年月日 (1980-03-09) 1980年3月9日(38歳)
身長
体重
182 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1998年 2次ドラフトで三星ライオンズから指名
初出場 2003年6月13日
年俸 1億5000万ウォン(2019年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

権 五俊(クォン・オジュン、1980年3月9日 - )は、韓国プロ野球三星ライオンズ所属のプロ野球選手(投手)。背番号は45。

韓国を代表するセットアッパーで、サイドスローからのサークルチェンジアップを武器とする。

高校卒業からプロ入りしたが、最初の4年間は2軍暮らしで、1軍の試合に登板したのは入団5年目の2003年からだった。翌年の2004年から中継ぎの軸として救援だけで11勝をあげる活躍。2005年から宣銅烈監督の築いた鉄壁のブルペン陣の一員になる。抑えの呉昇桓につなぐ7、8回担当のセットアッパーとして重用され、2005年、2006年の連覇に貢献した。

しかし、2007年以降は故障などで出番が減り、セットアッパーの役割も鄭現旭安志晩などに取って代わられていたが、2010年は中継ぎ陣の一角として起用され復活を遂げ、2012年まで活躍した。しかしその後故障により2013年は一軍登板がなく、2014年も1試合のみの登板にとどまった。2015年も一軍未勝利に終わったが、2016年は4年ぶりの勝利を記録し、以降も中継ぎとして起用される。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]






































W
H
I
P
1999

1軍出場なし
2000
2001
2002
2003 13 0 1 0 1 23.0 22 2 5 1 10 9 8 3.13 3.93 1.17
2004 47 11 5 2 7 153.1 128 15 40 7 142 56 55 3.23 8.33 1.10
2005 46 3 1 17 1 63.0 47 4 14 3 69 17 16 2.29 9.86 0.97
2006 67 9 1 2 32 80.0 61 6 32 3 83 16 15 1.69 9.34 1.16
2007 34 3 5 0 6 34.1 32 2 11 6 28 18 13 3.41 7.34 1.25
2008 19 0 0 0 3 16.2 16 1 2 3 17 8 8 4.32 9.18 1.08
2009 2 0 0 0 0 1.2 2 0 2 0 1 0 0 0.00 5.40 2.40
2010 42 1 0 2 3 32.2 39 1 5 4 32 15 13 3.58 8.82 1.35
2011 53 1 1 0 11 48.1 48 2 10 2 52 17 15 2.79 9.68 1.20
2012 46 1 3 0 10 42.2 32 2 13 0 48 15 14 2.95 10.13 1.05
2013 1軍出場なし
2014 1 0 0 0 0 1.0 3 0 0 0 0 2 2 18.00 0.00 3.00
2015 30 0 0 0 0 28.0 33 5 9 5 24 27 25 8.04 7.71 1.50
2016 41 1 3 0 7 46.1 48 9 11 3 35 20 20 3.88 6.79 1.27
2017 45 1 2 0 1 56.0 57 11 14 4 55 32 32 5.14 8.84 1.27
2018 47 3 1 1 2 43.1 43 7 12 3 52 21 19 3.95 10.80 1.27
通 算 533 34 23 24 84 670.1 611 67 180 44 648 273 255 3.42 8.70 1.18
  • 太字はリーグ最高