横山島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
横山島
Yokoyama Island from Kashikojima.jpg
賢島から見た横山島(2019年10月)
所在地 日本の旗 日本三重県
所在海域 英虞湾
座標 北緯34度18分3.9秒 東経136度49分12.83秒 / 北緯34.301083度 東経136.8202306度 / 34.301083; 136.8202306座標: 北緯34度18分3.9秒 東経136度49分12.83秒 / 北緯34.301083度 東経136.8202306度 / 34.301083; 136.8202306
面積 約0.06 km²
海岸線長 約1.4 km
最高標高 21 m
横山島の位置(三重県内)
横山島
横山島
横山島 (三重県)
横山島の位置(日本内)
横山島
横山島
横山島 (日本)
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

横山島(よこやまじま)は、三重県志摩市阿児町神明にある

概要[編集]

英虞湾内にあり、面積約6ヘクタール、周囲約1.4キロメートル[1]で、賢島から400メートルほど離れている[2]。西隣に多徳島がある[3]

2019年(平成31年)2月現在の人口は3人[1]。島内に宿泊施設が1軒あり、賢島港から宿泊客専用の送迎船が運行されている[1]

島からは縄文時代弥生時代土器古墳時代須恵器が大量に出土しており、「貝塚島」の異名がある[3]1990年(平成2年)の国勢調査による人口は12人で、民宿のほかレストラン釣り堀もあった[4]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 英虞湾に浮かぶ離島唯一の宿泊施設 15年以上掛けDIYでバリ風に改装”. 伊勢志摩経済新聞 (2019年2月). 2019年3月30日閲覧。
  2. ^ 添田隆典・室木泰彦「テロ警備 抜け穴ないか 60の島、高速周辺調査 丹念に」中日新聞2015年12月28日付朝刊、10版1ページ
  3. ^ a b 菅田 編 1995, p. 58.
  4. ^ 菅田 編 1995, pp. 57-58.

参考文献[編集]

  • 『日本の島事典』菅田正昭 編、三交社、1995年6月25日、495頁。ISBN 4-87919-554-5。

関連項目[編集]