横山由美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

横山 由美子(よこやま ゆみこ、本名:三島 由美子(旧姓:横山)、1958年1月17日 - )は、ラジオDJ・タレント。夫は落語家の桂小春団治

来歴・人物[編集]

富山県出身。関西外国語大学卒業。高校時代に朗読のNHK全国大会に出場した事がきっかけにしゃべり手として目覚める。これまでに数々のラジオ番組に出演。現在は主婦業を優先としており、レギュラー番組はないが、特番等に出演する事がある。

出演番組[編集]

南海ホークス時代の親会社である南海電気鉄道の提供で放送。
ホークスの福岡移転の際、MCの横山は「福岡へ行ってもがんばれホークス!」の台詞でチームにエールを送った。
ちなみに横山の夫の師匠である桂春団治も古くからの熱心な南海ファンとして有名である。