横島 (大分県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
横島
Yoko-shima Island in Saiki City, Oita Prefecture. Aerial photograph.2008.jpg
横島の空中写真。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成(2008年撮影。)
最高標高 138.4 m
所属諸島 豊後諸島
所属国・地域 日本の旗 日本大分県佐伯市
テンプレートを表示

横島(よこしま)は、大分県佐伯市米水津の米水津湾内にある無人島である。ほぼ南北の方向に延びる細長い島で、北側の地横島と南側の沖横島の2島から成る。

概要[編集]

米水津湾の北に延びる鶴見半島の南側に突き出る観音崎の沖合約400m南方に位置する。周囲は断崖に囲まれている。最高地点の標高は138.4mとなっており、全域が日豊海岸国定公園に指定されている。

東岸の断崖には、ハマヒサカキシャリンバイトベラなどの低木に混じって、ヒノキ科の常緑針葉高木であるビャクシンが自生しており、「横島のビャクシン自生地」として大分県の天然記念物に指定されている。

横島とその周囲の岩礁は、同じく佐伯市内にある沖黒島鶴御崎などと並び、九州を代表する磯釣りのポイントとして知られている。

本土との間に定期船はなく、島へは瀬渡し船などで渡る。

2010年現在、売りに出されている。

脚注[編集]


関連項目[編集]


座標: 北緯32度55分38秒 東経132度2分49秒 / 北緯32.92722度 東経132.04694度 / 32.92722; 132.04694