横浜コミュニティ放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
横浜コミュニティ放送株式会社
YOKOHAMA COMMUNITY BROADCAST CO., LTD.
愛称 FM salus
コールサイン JOZZ3BE-FM
周波数/送信出力 84.1 MHz/20 W
本社・所在地
〒225-0024
設立日 2002年7月15日
開局日 2002年10月20日
演奏所 本社と同じ
送信所 横浜市青葉区美しが丘1-7
中継局 なし
放送区域 横浜市青葉区の一部
ネット配信 FM++
JCBAインターネットサイマルラジオ
公式サイト http://www.fm-salus.jp/
横浜コミュニティ放送株式会社
YOKOHAMA COMMUNITY BROADCASTING CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町541-1
法人番号 3020001040354 ウィキデータを編集
代表者 代表取締役 奥村 力
資本金 8000万円
純利益 ▲208万1000円(2020年03月31日時点)[1]
総資産 4522万円(2020年03月31日時点)[1]
決算期 3月末日
主要株主 イッツ・コミュニケーションズ 100%
テンプレートを表示

横浜コミュニティ放送株式会社(よこはまコミュニティほうそう)は、神奈川県横浜市青葉区の一部地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。

FM salus(エフエムサルース)の愛称でコミュニティ放送をしている。

概要[編集]

2002年(平成14年)開局。愛称のFM salusは東急沿線情報誌salus」にちなむ。 東急グループのケーブルテレビ局イッツ・コミュニケーションズ完全子会社であり、同社はマスメディア集中排除原則にいう支配関係[2]にある。

本社演奏所スタジオ)が市ケ尾町のイッツ・コミュニケーションズメディアセンター内に、サテライトスタジオたまプラーザ駅東口のたまプラーザテラスにあり、イッツ・コミュニケーションズと共同使用している。 送信所美しが丘東急百貨店たまプラーザ店にあり周波数84.1MHz、空中線電力20Wで送信している。受信可能エリアは横浜市青葉区を中心としたエリアで、イッツ・コミュニケーションズでも再送信している[3]インターネット配信FM++JCBAインターネットサイマルラジオによる。 かつてはテレホンサービス(0180-994-841)によっても聴取できた。

7:00 - 23:00は毎時間時報スポットが流れる。7時台と23時台は「東急セキュリティ」、そのほかの時間帯は「TOKYU TOP&カード」などの東急グループ会社のCM。7:00と8:00のみ正時の「ポーン」の音がある。

沿革[編集]

2002年(平成14年)

2010年(平成22年)

  • 10月 - たまプラーザ駅周辺再開発のためサテライトスタジオをたまプラーザテラスに移設

2011年(平成23年)

  • 3月21日 - SimulRadioによるインターネット配信開始、配信時間は6:55 - 24:00
  • 4月4日 - 東京都世田谷区玉川二子玉川ライズにイッツ・コミュニケーションズが新設したサテライトスタジオ「スタジオ・ライズ」から平日の一部番組の生放送開始
  • 6月30日 - テレホンサービス終了[3]

2016年(平成28年)

  • 1月19日 -「スタジオ・ライズ」からの生放送終了

2017年(平成29年)

  • 11月23日 - FM++によるインターネット配信開始[6]

2018年(平成30年)

  • 7月31日 - 動画配信をYouTubeに集約するためUstreamでの動画配信終了[7]

2019年(令和元年)

  • 10月1日 - JCBAインターネットサイマルラジオによるインターネット配信開始[8]、SimulRadioの配信終了

2020年(令和2年)

  • 4月1日 - 情報アナウンス(毎時56分の東急線運行情報およびウェザーニューズ提供の天気予報)について、毎日7 - 22時台に実施していたものを月 - 金のみ7 - 17時台に縮小。
  • 4月8日 - 新型コロナウイルス感染拡大と緊急事態宣言発令の観点から情報アナウンスを含む全生放送を休止し、「Music Plus」などの音楽放送に差し替え[9]。当初は20日までの予定であったが、21日以降の休止も決定[10]
  • 5月18日 - 昼下がりに放送の『SALUS all in one』については1時間リモート収録版『SALUS all in one -StayHome edition-』として放送を再開[11]、21日からは『アニメわんだーらんど〜ひとみっくラボ〜』、23日からは『gee up sprout』も随時リモート収録出の放送を再開[12]
  • 6月15日 - 全生放送、ならびにFM/TVの連動生放送を全面的に再開[13]

番組[編集]

タイムテーブル[14]
時間
6:00 放送休止
6:55 オープニングアナウンス
7:00 Morning Music & Information
▽7:00・7:30・7:56(月 - 金のみ) 東急線運行情報
8:00 Morning Music & Information Music Salus CLASSIC Music Salus CLASSIC
8:30 Morning Music & Information Music Salus CLASSIC
8:50 Morning Music & Information Music Salus CLASSIC
9:00 Music Plus あおバリューRadio(ダイジャスト)
9:30 THE 吹奏楽 Music Plus
9:40 サロン・ド・防災
森山真由美
9:50 サタオル
〜SATURDAY all in one

津島亜由子小谷大輔
9:55 Music Plus
10:00
11:00 あおバリューRadio
11:20 防災あおば
11:25 Music Plus
12:00 Sound Design
13:00 SALUS all in one
(月)秋本奈緒美 (火)小堺翔太 (水)窪真理
(木)山田太一 (金)蒲田健
Link 〜Saturday〜
木村英里
【FM SALUS、かわさきFMエフエムしながわ同時ネット】
Link 〜Sunday〜
HARRY
【FM SALUS、かわさきFMエフエムしながわ同時ネット】
14:00
14:50 SALUS all in one
15:00
15:30 Music Salus Music Salus
16:00 Sound Design OMNIA プレゼンツ 田名部生来の「たなみんサタデー」
田名部生来
16:30 Music Salus
17:00 Sound Design ミューフロ
-Music Frontier-

高木聖佳、山口真奈
Sound Design よしもと 5じ6じラジオ クラシック・パラダイス!
藤田真紀子、高橋美保
18:00 Sound Design
【月1回火曜日】Moreぷら〜元石川高校による地域活性化ラジオ
ミュージック・デニッシュ
佐々木優太
Music Salus
18:30 あおバリューRadio (再放送)
18:50 あおバリューRadio (多言語版)
(月)中国語 (火)韓国語 (水)英語
(木)スペイン語 (金)英語
19:00 Salus Slow Island
ゲレン大嶋
Island Music Serenade
George Cockle
Hurry up!~コロンブスの卵たち~
HARRY、古山喜章
FUJITA MISA
RADIO SHOW!!
みさラジ♪

藤田みさ
小谷大輔の
SYNCHRO
NIGHT!!

小谷大輔
Music Salus スターダスト・レビューの
星になるまで

柿沼清史、寺田正美、林“VOH”紀勝
スターダスト・レビュー
調布エフエム放送制作】
19:30 Music Salus
19:45 Music Salus
20:00 gee up sprout
セント・フォーススプラウト
20:30 Music Salus Music Salus
21:00 遥奈瞳の
アニメわんだーらんど
〜ひとみっくラボ〜

遥奈瞳
TRAIN-TRAIN
小林佳果久保田敦
VINYL COLORS
21:45 Music Salus
22:00 Moonlight Lounge Moonlight Lounge Moonlight Lounge Moonlight Lounge テクウィズ
〜Technorogy Wisdom
22:30 Moonlight Lounge
23:00 VINYL COLORS
(再放送)
ミューフロ
-Music Frontier-
(再放送)
23:58 クロージングアナウンス
23:59 放送休止(-翌朝6:55)
月 - 金のみ8 - 17時台の毎時56分から東急線運行情報とウェザーニューズ協力による横浜・川崎・東京各エリアの天気予報[15]

凡例

終了番組[編集]

  • Rise & Shine - シンディ鈴木のDJで長らく放送された朝のワイド番組。終了後は音楽中心の"Morning Music & Information"へ移行。
  • Afternoon Salus - "SALUS all in one"の前身。月-木は藤田みさ、金は蒲田健。
  • Saturday SALUS - 湯浅円
  • Sunday SALUS - HARRY
  • iTSCOM presents MTV US Top 20 - 長嶋トモヒコ(ダーリンハニー
  • HUMAN Talk BOX - 高田春菜→宇都礼子/水木ゆうな(隔週)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 横浜コミュニティ放送株式会社 第18期決算公告
  2. ^ コミュニティ放送事業者 平成22年8月1日現在(総務省電波利用ホームページ - マスメディア集中排除原則について)(2010年8月23日アーカイブ) - 国立国会図書館Web Archiving Project
  3. ^ a b c d ABOUT FM Salus(FM Salus) - ウェイバックマシン(2019年1月1日アーカイブ分)
  4. ^ 横浜市青葉区のコミュニティ放送局に予備免許(関東総合通信局 報道資料 平成14年7月15日) - ウェイバックマシン(2002年8月4日アーカイブ分)
  5. ^ 横浜市青葉区のコミュニティ放送局に免許(関東総合通信局 報道資料 平成14年10月18日) - ウェイバックマシン(2002年11月16日アーカイブ分)
  6. ^ FM++ご利用のFMコミュニティ一覧 FM++
  7. ^ USTREAMでの動画配信終了のお知らせ(FM Salus) - ウェイバックマシン
  8. ^ 日本コミュニティ放送協会 - ウェイバックマシン(2019年10月28日アーカイブ分)
  9. ^ [1]
  10. ^ [2]
  11. ^ [3]
  12. ^ [4]
  13. ^ [5]
  14. ^ TIME Table(FM Salus)
  15. ^ 但し「サルオル」番組本編に天気予報コーナーがあるため13〜16時代は天気予報を省略。また東急線に運行情報があり天気予報の時間が確保できない場合など、省略されることもある。
  16. ^ 7時台は『朝の情報・お天気・鉄道運行情報』、日曜を除く8時台は『道路・河川ライブ映像』として放送

関連項目[編集]