横須賀市立久里浜小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
横須賀市立久里浜小学校
過去の名称 第一大学区第10中学区第74番小学八幡小学舎
第一大学区第10中学区第74番小学八幡小学校
八幡内川学校
尋常久里浜小学校
尋常高等久里浜小学校
久里浜尋常高等小学校
横須賀市久里浜尋常小学校
横須賀市久里浜国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 横須賀市
併合学校 内川小学校
佐原学校
設立年月日 1873年6月
共学・別学 男女共学
学期 2学期制
所在地 239-0831
神奈川県横須賀市久里浜6-6-1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

横須賀市立久里浜小学校(よこすかしりつ くりはましょうがっこう)とは神奈川県横須賀市久里浜にある、公立小学校。

沿革[編集]

  • 1873年(明治6年)6月 - 第一大学区第10中学区第74番小学八幡小学舎として開校。この日を創立記念日とする。
  • 1875年(明治8年) - 第一大学区第10中学区第74番小学八幡小学校に改称。
  • 1884年(明治17年)5月 - 内川小学校を併合し、八幡内川学校に改称。
  • 1892年(明治25年)5月 - 尋常久里浜小学校に改称。
  • 1906年(明治39年)
    • 4月1日 - 佐原学校を併合。
    • 9月 - 尋常高等久里浜小学校に改称。
  • 1923年(大正12年) - 久里浜尋常高等小学校に改称。
  • 1937年(昭和12年)4月1日 - 久里浜村が横須賀市に編入されたため、横須賀市久里浜尋常小学校に改称。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 国民学校令により、横須賀市久里浜国民学校に改称。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学校教育法により、横須賀市立久里浜小学校に改称。
  • 1960年(昭和35年)4月 - 横須賀市立明浜小学校が分離。
  • 2010年(平成22年)4月 - 同校のイチョウが景観重要樹木に指定される[1]

通学区域[編集]

2014年度は以下の通りである[2]

  • 久里浜台
  • 長瀬
  • 久比里
  • 若宮台
  • 舟倉1丁目
  • 久里浜6丁目(7番、11番~14番を除く)、7丁目の内1番、2番

また、以下の地域は他校の通学区域であるが、久里浜小学校に通うことができる[3]

  • 吉井1丁目(10~14番を除く)、2丁目1~4番、7番、8番
  • 舟倉2丁目
  • 光風台7番(3号~7号を除く)、8番、9番、10番1号~13号、11番、12番(1号、2号を除く)

進学先中学校[編集]

この学校の通学区域の内、久里浜台、久比里、若宮台、舟倉1丁目は横須賀市立久里浜中学校、それ以外は横須賀市立神明中学校である。

また、公立学校選択制により、以下の学校を選択できる[4]

  • 神明中学校が通学区域の地域
    • 横須賀市立岩戸中学校
    • 横須賀市立久里浜中学校
    • 横須賀市立野比中学校
    • 横須賀市立北下浦中学校
    • 横須賀市立長沢中学校

周辺施設[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]