横須賀市立汐入小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
横須賀市立汐入小学校
過去の名称 第一大学区第十中学区第六十二号稲岡学舎
横須賀学校
公立横須賀学校
横須賀町立横須賀小学校
尋常高等横須賀小学校
第ー尋常高等横須賀小学校
尋常第二横須賀小学校
横須賀市立尋常汐入小学校
横須賀市立汐入尋常小学校
横須賀市汐入国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 横須賀市
併合学校 尋常谷町小学校
設立年月日 1872年
創立記念日 11月25日
共学・別学 男女共学
分校 諏訪分教所(1885年 - 1902年)
楠ヶ浦分教所(1885年 - ?)
谷町分教所(1898年 - 1902年)
八幡山分教場(1898年 - 1902年)
坂本分教場(1927年 - 1929年)
学期 2学期制
所在地 238-0042
神奈川県横須賀市汐入町2-53
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

横須賀市立汐入小学校(よこすかしりつ しおいりしょうがっこう)とは、神奈川県横須賀市汐入町にある公立小学校。

沿革[編集]

かつてはいくつも分教場を設けていたが、現在の児童数は走水小学校に次いで少ない[1]

  • 1872年(明治5年) - 第一大学区第十中学区第六十二号稲岡学舎として開校。
  • 1875年(明治8年)9月6日 - 横須賀学校に改称。
  • 1879年(明治12年) - 公立横須賀学校に改称。
  • 1885年(明治18年)
    • 諏訪分教所と楠ヶ浦分教所が設立される。
    • 横須賀町立横須賀小学校に改称。
  • 1891年(明治24年) - 尋常高等横須賀小学校に改称。
  • 1898年(明治32年) - 谷町分教所と八幡山分教場が設立される。
  • 1899年(明治33年) - 第ー尋常高等横須賀小学校に改称。
  • 1902年(明治35年)
    • 諏訪分教所が尋常第一横須賀小学校、谷町分教所が高等第二横須賀小学校、八幡山分教場が高等第一横須賀小学校として独立。
    • 尋常第二横須賀小学校に改称。
  • 1908年(明治41年) - 横須賀市立尋常汐入小学校に改称。
  • 1915年(大正4年) - 尋常谷町小学校を併合。
  • 1923年(大正12年) - 横須賀市立汐入尋常小学校に改称。
  • 1927年(昭和2年) - 坂本分教場が設置される。
  • 1929年(昭和4年) - 坂本分教場が坂本小学校として独立。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 国民学校令により横須賀市汐入国民学校に改称。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学校教育法により現校名に改称。

校歌[編集]

作詞:北原白秋 作曲:山田耕筰この道砂山、などで知られるコンビ)によって作られている

通学区域[編集]

2015年度は以下の通りである[2]

  • 汐入町1丁目、2丁目、3丁目(30~74番地を除く)、4丁目(10~49番地を除く)、5丁目
  • 本町3丁目(23番地を除く)

また、以下の地域は他校の通学区域であるが、本校に通うことができる[3]

  • 汐入町3丁目30~74番地、4丁目10~49番地
  • 本町2丁目1番地19、3丁目23番地7

進学先中学校[編集]

本校の通学区域がそれとなっているのは坂本中学校である。

また、公立学校選択制により以下の中学校にも通うことができる[4]

交通[編集]

京浜急行電鉄本線汐入駅より徒歩2分

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]