樹月弐夜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

樹月 弐夜(いつき にや、1971年 - )は、日本ファンタジー作家石川県生まれ。金沢大学文学部卒業。2007年2月、欧州幻想浪漫小説『バロックライン』でデビューした。

デビュー作は、光文社の新人発掘企画「KAPPA-ONE」の選考を通過したもので、刊行時の帯には森福都による推薦の辞が書かれていた。同じくKAPPA-ONEからデビューする沖水幹生『ルナ』と同時刊行された。

作品リスト[編集]

単行本