樹研工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社 樹研工業
Juken Kogyo Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 未上場
本社所在地 日本の旗 日本
441-8003
愛知県豊橋市小向町字北小向140-1
設立 1972年6月
業種 その他製品
法人番号 4180301005817
代表者 松浦直樹(代表取締役社長)
資本金 4,400万円
売上高 27億円
従業員数 70人(パート含む)
主要子会社 株式会社 ジュケンマシンワークス、有限会社 ジュケンファインツール、有限会社 ジュケンネットランナーサービス
外部リンク 樹研工業
テンプレートを表示

株式会社樹研工業(じゅけんこうぎょう)は、愛知県豊橋市に本社をおくプラスチック製小型精密部品メーカー。

概略[編集]

  • 創業者は現代表取締役会長でもある松浦元男
  • プラスチックの精密加工に優れ、世界最小となる100万分の1g、直径0.149mmの歯車を製作し、ギネスブックに載った。歯車のこれまでの世界最小は同社の10万分の1gだった。需要はなく販売実績はゼロだが、同社の技術力を裏付ける宣伝材料となっている。
  • 設計図、成型機をセットで販売することで対応した結果、自動車のスピードメーターで使われるステッピング・モーターの一部の部品は、同社の独占に近い状態。またスウォッチなどの腕時計でも使用されている。
  • 雇用制度は、採用を先着順で決め、定年制を設けていないなど他企業とは一線を画す。
  • 品質のこだわりから、30年前から製造書類やサンプルをすぐ取り出せるようにしている。同社の基準に劣る品質管理基準であるISO 9001認定予定はない。また、多くの企業が認定を受けることが目的となっている現状に対し批判的。しかし、ISO 14001の認定は2006年に取得した。

社員が入院したときに「事故や病気は誰にでもある。それで家族が困るようでは社員がいい仕事が出来ない」とその社員が亡くなるまで3年間にわたり枕元まで給料を届けさせた。(「日本でいちばん大切にしたい会社」 坂本光司著より)

拠点[編集]

子会社[編集]

  • 株式会社ジュケンマシンワークス
  • 有限会社ジュケンファインツール
  • 有限会社ジュケンネットランナーサービス