樽木栄一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
樽木 栄一郎
生誕 (1979-09-10) 1979年9月10日(41歳)
出身地 日本の旗 日本広島県福山市
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
活動期間 2002年 -
レーベル コナミデジタルエンタテインメント(現在はフリー)
公式サイト 樽木栄一郎 OFFICIAL WEB

樽木 栄一郎(たるき えいいちろう、1979年9月10日 - )は、日本シンガーソングライター

来歴[編集]

広島県福山市生まれ。親は音楽教室を開いており、親の職業柄、子供のときからギターベースピアノなどをいじっていた。12歳のとき父親ドラムセットを買ったのをきっかけにドラムを習い始めた。14歳でバンドを組み、広島県立福山明王台高等学校在学中に本格的に作曲を始める。18歳でプロドラマーを目指し、上京。アーティストのサポートなどをしつつ、作曲もしていった。そんなある日[要出典]スティーヴィー・ワンダーのビデオを見て涙した樽木はシンガーソングライターになることを決意する。

尊敬するミュージシャン達のルーツを辿り、ジャズボサノヴァファンクフュージョンソウルAORなどを聞いて色々な表現の仕方を学ぶ。そして、その色々なジャンルのスパイスをちりばめた曲を作りつつ、都内近郊ではドラムとベースを入れたバンド形態にてライブをするなど、メジャーデビューに向けて活動をしていた。

インディーズ2002年10月20日に、ミニアルバム「Modern Sleep Mode」をリリース。そして、2003年6月25日にマキシシングル「I'm a loser」でメジャーデビュー。

2012年9月12日、8年振りとなるフルアルバム「Mederu」をリリース。

2014年4月19日、約10年前のバンド編成の音源を使用した「ANALOG」をリリース。

2014年12月18日、SEGAのアーケード音楽ゲームmaimaiに「planet dancer」を提供。

2015年3月に東京 両国国技館で開催された『TOKYO GUITAR JAMBOREE』に唯一フリーランスのインディーアーティストとして出演し、トータス松本(ウルフルズ)、玉置浩二、奥田民生、岸田 繁(くるり)等と共演。大きな反響を呼ぶ。

現在はギター1本で日本中を回り、独創的かつ芸術性豊かなギター弾き語りスタイルでカフェ、雑貨屋、ギャラリー、古民家、美容室、本屋など、場所を選ばず様々なシチュエーションでライブを行っている。また“変わりダネ”として人の家の玄関、トイレ、電車の車両などでの開催もあったと言う。余談ではあるが電車の車両ライブはゲリラ開催であり、多いときは週4で行った結果 苦情が入り1年間JRを出禁になった事があると言う[要出典]。 2016年のライブの本数は300本超え。絵描きやデザイナー等、異業種のクリエイターとのコラボも展開。

2019年2月25日、『リズム&ドラム・マガジン2019年4月号』に宮川剛×樽木栄一郎として表紙を飾り、10ページにも及ぶ特集が組まれる。

2019年3月6日、『樽木栄一郎 & 宮川剛 DUO LIVE at SASAGURI/TAMAYA』 [Live Album]をリリース。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売順 発売日 タイトル 備考
1st 2003年6月25日 I'm a loser メジャーデビューシングル
I'm a loser:「GUITARFREAKS 9thMIX」&「drummania 8thMIX」 提供曲
2nd 2004年2月25日 音の出ない月の下で kitty:TVアニメ「勇午〜交渉人〜」エンディングテーマ
3rd 2004年5月26日 My name modern size:TVアニメ「勇午〜交渉人〜」オープニングテーマ
4th 2004年11月21日 Crosstalk

アルバム[編集]

発売順 発売日 タイトル 備考
Indies 2002年10月20日 Modern Sleep Mode インディーズ時代にリリースしたミニアルバム
1st 2004年6月23日 PUZZLE PUZZLE:「GUITARFREAKS 11thMIX」&「drummania 10thMIX」 提供曲
2nd 2012年9月12日 Mederu 盟友トランペッター島裕介と作り上げた自信作[要出典]
Concept Album 2014年4月19日 ANALOG 約10年前に録音されたバンド編成の未発表音源を収録したアルバム
3rd 2015年1月21日 iro dori 年間200本の旅(ライブ)から産まれた楽曲を収録したニューアルバム
4th 2017年4月5日 Rococo 北欧レコーディングの新譜、待望のリリース。

鍵盤奏者 安部潤 指揮の元、 ベースにクリス・ミン・ドーキー、 ドラムにヨナス・ヨハンセンを迎え、 デンマーク コペンハーゲンのスタジオで録音した意欲作。

Live Album 2019年3月6日 樽木栄一郎 & 宮川剛 DUO LIVE at SASAGURI/TAMAYA ドラマー宮川剛とのデュオアルバム。ライブ会場限定販売