欠点だらけの刑事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
欠点だらけの刑事
ジャンル 刑事ドラマ
脚本 徳永友一
監督 近藤一彦
出演者 小日向文世
森口瑤子
製作
プロデューサー 都築歩(テレビ朝日)
榎本美華(東映)
制作 テレビ朝日
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2018年2月4日
放送時間 日曜 10:00 - 11:50
放送枠 日曜ワイド
放送分 110分
回数 1
日曜ワイド

欠点だらけの刑事』(けってんだらけのけいじ)は、2018年2月4日テレビ朝日系「日曜ワイド」で放送された刑事ドラマ。主演は小日向文世[1]

欠点だらけの変わり者の刑事が、欠点から生まれた取り柄を武器に殺人事件の謎を解く。

登場人物[編集]

警視庁南葉警察署[編集]

百野冬美男
演 - 小日向文世(少年期:森遥野)
刑事課の刑事。階級は警部補。自分の決めたルールを破ることができない不器用な男。人間と交わるのが苦手で、過去には様々なトラウマがある。集合体恐怖症らしく、イチゴや斑点が苦手。また、半径1.5m以内のパーソナルスペースや人が手作りしたものについて異常にごねる。話を途中で遮られると身体がむずがゆくなる。そのような性格故に、仕事では、変わり者過ぎて単独行動を認められていた。住まいは元妻の紗代が夫と経営している「創作料理屋てごね」の2階(301号室)。
万城目千鶴
演 - 森口瑤子
刑事課の刑事。履歴書によると、満49歳。生活安全課出身で階級は巡査部長。剣道初段。百野とコンビを組むことになるが、すぐに「偏屈な変わり者」と扱いに困り始める。
九十九健作
演 - 林家正蔵
刑事課長。百野の年下の上司。
三竿達也
演 - 今野浩喜
刑事課の刑事。階級は巡査部長。口では百野の事を凄腕刑事だと称賛している。
立花五樹
演 - 瀬川亮
刑事課の刑事。階級は巡査部長。

創作料理屋てごね[編集]

橋本紗代
演 - 西尾まり
女将。岳太郎の妻。百野は元夫で結婚生活は532日間だった。
橋本岳太郎
演 - 大谷亮介
店主。百野の同級生。
橋本夏男
演 - 南岐佐[2]
岳太郎と紗代の息子。頻繁に百野の部屋に泊まっている。

その他[編集]

  • 花形誠(鑑識員) - 今里真
  • 飯塚妙子(「スイーツ・トーコ」社員) - 海老瀬はな[3]
  • 坂本菜摘(「スイーツ・トーコ」専務) - 芳野友美[4]
  • 植野容子(美月の友人) - 小牧芽美[5]
  • 桐山(鹿間警察署 刑事) - 田村ツトム
  • 東堂美月(東堂奈緒の母・洋菓子店の店員) - 松原由希子
  • 食堂女将 - 溜祐美
  • 食堂主人 - 上西雄大[6]
  • 松田佳子(美月の中学の同級生・元派遣社員) - 西村亜矢子
  • 児童養護施設「若桜こどもの家」園長 - 泉知奈津
  • テツオ(万城目が生活安全課時代に面倒見た少年) - 永沼伊久也
  • 警察官 - 内藤邦秋
  • コウジ(万城目が生活安全課時代に面倒見た少年) - 南出善正
  • 鑑識員 - 宇乃徹[7]
  • 武山沙織(陶子の秘書) - 土居志央梨[8](幼少期:中川江奈)
  • 天野翔平(陶子の夫) - 比留間由哲[9]
  • 天野陶子(「スイーツ・トーコ」社長・洋菓子プロデューサー) - 高橋惠子

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「欠点だらけの刑事」小日向文世の欠点は『とにかく行動範囲が狭いこと!』”. ザテレビジョン (2018年2月2日). 2018年3月16日閲覧。
  2. ^ NEWSエンターテインメント - Twitter 2018年2月3日
  3. ^ 小日向文世、テレビ朝日のドラマ初主演!「欠点だらけの刑事」放送”. シネマカフェ (2018年2月2日). 2018年3月16日閲覧。
  4. ^ 1週間切りましたよ! - 芳野友美 オフィシャルブログ 2018年1月29日
  5. ^ ドラマ - 舞夢プロ
  6. ^ プロフィール - 10Ants
  7. ^ 宇乃徹 - Twitter 2018年1月20日
  8. ^ 土居志央梨 - Twitter 2018年2月2日
  9. ^ Career - サイトウルーム