次原悦子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

次原 悦子(つぎはら えつこ、1966年11月16日 - )は、日本実業家。PR会社サニーサイドアップ代表取締役社長。

来歴[編集]

1985年に、母、のちに常務取締役に就く親友らとPR会社のサニーサイドアップを始める。

前園真聖の紹介で、中田英寿が19歳時に契約して移籍やCM出演などに関わる。ほかに水泳の北島康介、陸上の為末大、ゴルフの上田桃子、テニスの杉山愛らスポーツ選手や、大黒摩季ら文化人などをエージェントする。

ウィンドサーファー飯島夏樹の、自伝エッセー『ガンに生かされて』、『天国で君に逢えたら』、映画『Life 天国で君に逢えたら』に携わる。

2005年にホワイトバンドプロジェクト活動を広めた。

早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程を修了。

2008年にサニーサイドアップが上場する。

2004年にビル・グレンジャーと契約し、2008年にオーストラリアの人気レストラン「bills」を七里ガ浜で開店する。以後、横浜、お台場、表参道、ワイキキ、でも開店する。

2014年に、ボランティアで4時間以上活動した人が集う「RockCorps(ロックコープス)」の開催を発表した。

人物[編集]

公職[編集]

  • 日本経済団体連合会 - スポーツ推進委員会、女性の活躍推進委員会、観光委員会、生活産業委員会
  • 経済産業省 - 産業構造審議会2020未来開拓部会委員
  • スポーツ庁 - スポーツ未来開拓会議
  • 日本観光振興協会 - 観光立国推進協議会
  • 日本女性エグゼクティブ協会 - 日本女性エグゼクティブ協会個人会員
  • Women Corporate Directors(国際女性重役会議) - 会員

私生活[編集]

  • 男女二人の母で、過去に養子を19歳で失くしたと著書『踏み切りに消えたナオ』で表した。
  • 「黒子に徹する」方針で、メディアなどに現れない。
  • 個人アカウントのtwitterでたびたび問題発言を繰り返している。
  • 2012年の東京マラソンに出場。

著書[編集]

  • 講談社「NAKATAビジネス」2007年7月
  • 講談社「ALL YOU NEED IS GREEN」(共著:古在豊樹)2008年7月
  • 幻冬舎「踏切に消えたナオ」2010年12月

脚注[編集]


参考文献[編集]

  • 日経BP社「サニーサイドアップの仕事術」2005年1月
  • 幻冬舎「現代原色しごと図鑑(1)」2007年3月