歌になりたい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ASKA > 歌になりたい
歌になりたい
ASKAシングル
B面 Breath of Bless
リリース
規格 12cmCD
デジタル・ダウンロード
ジャンル POP
レーベル DADAレーベル
作詞・作曲 ASKA
プロデュース ASKA
ASKA シングル 年表
星は何でも知っている
(2019年)
歌になりたい
(2019年)
-
EANコード
EAN 4997184107259
テンプレートを表示

歌になりたい」(うたになりたい)は、ASKAの12枚目のシングル。2019年11月20日に発売の予定。発売元はDADAレーベル

背景[編集]

シングルとしては、配信「星は何でも知っている」以来の作品であり、CDシングルとしては、2009年2月に発売された「あなたが泣くことはない」以来となる作品である[1]

ここ近年、ASKAは「シングルの発売はしない」とインタビューにて答えることがあったが、本作の発売の理由は若い人リスナーも含めASKAの音楽を聴く人が変わったことであり、ASKAはこれを機にもう一度シングルを出すことを決めたという[2]

収録曲[編集]

  1. 歌になりたい
    (作詞・作曲:ASKA)
    2019年2月〜4月に行われたツアー『ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA -40年のありったけ-』にて未発表の新曲として披露されていた。歌詞には「」や「宇宙」が登場し、誰もが心に持つ「愛の歌」に仕上がっている[1]
    この曲を書くきっかけは楳図かずお漫画漂流教室』であり、歌詞は3時間未満で書き上げている。歌詞を書いている途中に「歌になりたい」という言葉が浮かんだという。サビでは、コーラスをASKAが追いかけるというものであり、ASKA曰くこの手法はCHAGE and ASKAとして1992年に発売した「no no darlin'」以来だという[2]
  2. Breath of Bless
    (作詞・作曲:ASKA)
    2020年東京オリンピックをイメージして制作した楽曲[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c ASKA、10年ぶりにシングルCDリリース 壮大なスケールの「愛の歌」 オリコン 2019年8月21日配信, 2019年8月21日閲覧
  2. ^ a b ASKAが「これから4度目を目指す」ということの真意。日本武道館公演、C&Aの韓国公演の映像商品化、さらにシングル発売にあたり エンタメステーション 2019年8月21日配信, 2019年8月23日閲覧